夏目友人帳5期ED”茜さす”のAimer,独特の歌声の理由

公開日: : 最終更新日:2016/12/29 アニメ・ゲーム

2016年10月4日にスタートした、テレビアニメ「夏目友人帳 伍」。そのエンディングテーマ「茜さす」を歌うのがAimerだと話題になっています。

Sponsored Link

Aimerとは?

  • Aimer(エメ)
  • シンガーソングライター
  • 所属レーベル:SME Records
  • 所属事務所:FOURseam。
  • アーティスト名の由来:  「エメ」は彼女の長年の愛称。フランス語で「好き」という意味。
  • デビュー:2011年 シングル「六等星の夜」

15歳の頃、歌唱で喉を酷使し、声が出なくなるアクシデントに見舞われます。しばらく音楽活動を休止しましたが、回復後、現在の声質と歌唱法を確立しました。喉の傷は完治していないものの、完治すると、その独特のハスキーで甘い歌声が出せなくなるとの医師の忠告もありも、現状を保っているそうです。

唯一無二の歌声を手に入れるまでには、「もう歌えないのかな」という絶望感もあったそうです。

夏目友人帳とは

「夏目友人帳」は、緑川ゆきのマンガ。2003年よりLaLa DXおよびLaLaにて連載中。

最新刊の21巻は、2016年10月5日発売です。

マンガ最新刊のほか、「小説・夏目友人帳 たまゆらの家」(原作/緑川ゆき 著者/村井さだゆき)と「ニャンコ先生が行く!」(原作/緑川ゆき 著者/カネチクヂュンコ)の2巻も、10月5日に発売されます。

そのアニメの5期が「夏目友人帳 伍」として2016年10月からスタートしました。

「夏目友人帳」のあらすじ

妖怪が見える少年、夏目貴志。彼は、祖母レイコの遺品「友人帳」を継ぎました。この「友人帳」は祖母が妖怪をいじめ負かした結果、奪った名を集めた契約書でした。 

それ以来、名を取り戻そうとする妖怪達から狙われるようになった夏目貴志は、自称用心棒の妖怪、ニャンコ先生(斑)と共に、妖怪達に名を返す日々を送り始めます。

茜さす

 アニメ「夏目友人帳 伍」のエンディングテーマとなっていて、Aimerさんが歌うのが「茜さす」です。切ないバラードソングです。

  • Aimer 12th single
  • 「茜さす / everlasting snow」
  • 発売日:2016年11月16日(水)

初回生産限定盤Bは「ニャンコ先生”絵柄スペシャルパッケージ」で、価格1500円(税抜)です。初回限定版は、なくなり次第、終了なので、欲しい人は予約するのがいいでしょう。

Sponsored Link

EDについてネット上の感想など

夏目友人帳は お話しは、もちろんステキで OP曲・ED曲もイイネ! EDの曲が流れたとたん Aimer!! なんか、泣けました。

夏目友人帳は本当に癒される。 aimerさんのEDもいい。 はぁ。なんか心が綺麗になった気がする。

夏目エンディングのAimerはいい感じ。最近は有名どころと組んでたけどこういう感じが一番好き。

昨夜の「夏目友人帳 伍」はエンディング曲がすばらしかった。 へぇAimerっていうんだ アイマー?エイマー? え、エメ?ほうほう。 すごくいい歌声だった。 『茜さす』ね。気に入った

夏目の5期が始まっただけで充分嬉しいのにEDこれAimerじゃないっすか最高かよ

うわぁぁあ、、、とうとう夏目友人帳のEDにAimerやーーーーっっつ泣きそう、、絶対合うと思ってた!!

夏目友人帳エンディングAimerじゃねえかあああああああ! 最高すぎかなんか泣きそうになっちゃったわ!

 

チケットぴあ

最後に

Aimerは好きだけど、夏目友人帳に合わない気がする、という声もちらほらありますが、大半は、喜んでいる声が多いですね。EDがAimerさんだということが分かっただけで、まだ観てないうちから泣きそうだという声も聞こえました。

Aimerさんは一度、喉を壊して、歌えなくなった過去がありますが、歌手が歌声を失うというのは、とてつもない絶望感だったでしょうね。

Aimerさんの場合は、結果的に、唯一無二の声を手に入れることがでラッキーでしたが、最近ではつんくさんなども衝撃的でした。スポーツ選手が身体を壊したり、その道のプロが、それを失った時のショックというのは、はかりしれません。

日本音響研究所所長の鈴木松美さんは、Aimerさんの声質を「振幅ゆらぎと周波数ゆらぎが同時に発生している、非常にまれな声の持ち主です」と分析しているそうです。

Aimerさんの歌声は確かに、ゆらぎが耳に心地いいですよね。ずっとこの独特の歌声を保って、聞かせてほしいです。

Sponsored Link

ericaが関ジャニモーツァルト音楽王出演!泣き歌の意外な効果

カラオケバトルの彩星りおん(元宝塚歌劇団)は男役から娘役。転身は大変?

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑