帽子を買ったら垢抜けた!どのコーデも格上げ!CA4LAのハットがお気に入り

公開日: : 美・健康

もともと、帽子でオシャレするほどには、オシャレ度の高くない私ですが、秋冬は日傘を差しづらいこともあって、日焼け対策のために帽子を買いに行きました。

帽子初心者なのに、17,000円強もするハットを購入。

これが意外に良かったのです。

Sponsored Link

帽子に対する譲れない条件

私が帽子を買う目的は、秋冬の「日焼け対策」なので、次のようなものはアウトでした。

  • ツバのないベレー帽
  • ツバの小さいキャスケット
  • 前方にしかツバのないキャップ

選ぶべきは、ツバが全体にあるハットです。

夏は日傘をさすので、欲しいのは秋冬用の帽子

秋冬なので、素材として、麦わら帽子は論外です。

個人的に避けたかった帽子

「ツバが全体にあるハット」を選ぶ場合、小さな子供の居るママさんには、こんな帽子が合わせやすいでしょう。

運動会などでも浮かないし、ツバも全体的にあるので、ママさんにはピッタリです。↓



 

 

でも個人的には、こういうタイプの帽子は避けたいなと思いました。

なぜなら、私の根底には「普通のママっぽくなりたくない」という希望があるからです。

普通のママをバカにしているわけではなくて、私の個人的な趣味の問題です。

中折れ帽を選ぶ

近所の「CA4LA」(カシラ)(帽子専門店)に行って、いろいろかぶった結果、この中折れ帽を選びました。

hat

↑このハットの黒です。

似たような形のフェルトタイプのハットもかぶったのですが、これが一番気に入りました。

素材が羊毛90% ラビットファー10%なので、ほかと比べて、高級感があったのだと思います。

価格はなんと税込17,280円。

普段、帽子をあまりかぶらない「帽子初心者」の私にしては、高い金額です。

買う時は、「この帽子にこれほどの金額を出して後悔しないかな」とちょっと思いました。

黒はなんでも合わせやすい

帽子を選ぶ際、店員さんに、「パープルだったら、まず帽子をかぶることを前提にして、服のコーディネートを決めなくてはいけない」と言われ、合わせやすい黒にしました。

ベージュもあったのですが、私はベージュは顔映りが悪いので、やめました。

黒を選んだ結果は大正解。

どんな服にも合わせやすいのです。

スカーフと好相性

私はスカーフが好きでよく着けるのですが、スカーフとも相性が良かったです。

難点があるとすれば、スカーフだけでも「オシャレしてる感」が高くなるので、それに加えて、ハットまでかぶると、「すごくオシャレしてる感」が出てしまい、近所のスーパーには入り辛いことでしょうか。

Sponsored Link

(頑張り過ぎてる感じ、とか、イタイ感じ、ではないですよ)

スーパーと言っても、明治屋とかナショナル麻布とかだったら、堂々と入れそうですけどね…。

カジュアルでも、ワンピースでも

ユニクロのTシャツとデニムを着ただけの格好でも、このハットを被ったら、それだけでオシャレになりました。

ワンピースのようなドレッシーな服装でもピッタリ。

コーデを格上げ

驚いたのは、ハットがどのコーデも格上げしてくれる点です。

極端に言えば、「適当なコーデでも」です。

ハットが目を引く分、コーデのアラを隠してくれる感じもします。

ハットの難点は?

あるとすれば、帽子をかぶると髪が崩れるので、その日は、ずっとかぶっていないといけないことでしょうか。

うまく髪をまとめればいいのかも知れませんが、私にはそんなテクニックはありません。

CA4LA(カシラ)の口コミ

私は今回、初めてCA4LA(カシラ)に行きましたが、選択肢が多くていいなと思いました。

これまでは、「帽子を買うなら、セレクトショップに置いてあるものを」と思って、帽子専門店は選択肢に入っていなかったのですが、専門店には専門店の良さがありますね。

最後に

もともと、ハットを購入したのは日焼け対策のためでしたが、こんなにもコーデを格上げしてくれるアイテムだとは思いませんでした。

どんな服装にも、このハットを合わせたいです。

私が買ったハットは、合わせやすいだけでなく、折りたためるタイプなので、旅先にも簡単に持っていけます。

高かったけれど、それだけの価値のあるモノでした。

スカーフで防寒対策すればコーデ格上げ!メリットとデメリットは?

↑お得なクーポンコードは「nenga2019」ですよ。

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑