腹筋鍛えるEMS機器もてケア,エクリアリーン,SIXPADなど!WBS

公開日: : 美・健康

2017年11月13日(月)放送の「ワールドビジネスサテライト」(WBS)で、腹筋鍛えるEMS機器の人気順位が発表されるようです。

商品の通販サイトもご紹介します。

Sponsored Link

「ワールドビジネスサテライト」(WBS)とは?

「ワールドビジネスサテライト」は、テレビ東京系のニュース番組です。毎日の動きを独自の視点で伝えたり、今後のトレンドになりそうな商品を取り上げたり、経済の最新情報をわかりやすく伝えているとして、高く支持されています。略してWBS。

その11/13(月)放送の「白熱!ランキング」で、腹筋鍛えるEMS機器の人気順位が発表されます。

どの商品が紹介されるかは分かりませんが、下記の紹介画像に登場しているマクセルの「もてケア」,エレコムの「エクリアリーン」「SIXPAD」について紹介したいと思います。

EMS運動機器とは

EMS」とは、「Electrical Muscle Stimulation(電気筋肉刺激)」の略。

EMS運動機器とは、ダイエットや筋肉トレーニングなどを目的として、電気的に筋肉を刺激する器具のことです。

運動以外に、リハビリや疲労緩和などにも用いられます。

EMS機器の説明動画など

maxell もてケア ウエスト&ヒップ

エレコム「エクリアリーン」

EMS機器の口コミなど

EMS機器の通販サイト

EMS機器は下記のアマゾンや楽天市場で購入できます。

Sponsored Link

最後に

EMS機器は、運動らしい運動をせずとも、筋肉が鍛えられるのだから、すごいなぁと思います。

私も持っていますが、本当に筋肉痛になったりするので、効いているなーと感じます。

ただ、心臓の悪い人とかは使えませんよね。以前、心臓の悪いおじいさんが購入していたので、その時はとめました…。使う時は注意してください。

私は、細いですが、引き締まっていないので、もっと、まめにEMSを使って引き締めたいです。

EMS機器を使ってみて、ぶよぶよの肥満の人が痩せられるとは思いませんでしたが、たるんでいる人の身体を引き締めることはできると思いました。

年をとると、いくら細くても、重力にはかなわなくなりますもんね。真剣に取り組みたいなと思いました。

↓ネットスクウェアの割引クーポンコード「nenga2018」ですよ。
  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑