臭いがしない原因は病気だった!鼻風邪が悪化して病院に行ったら・・

公開日: : 美・健康

先日、風邪を引いて、さらに「臭いがしない病気」になりました。

Sponsored Link

風邪を引いてしまった

私は、年末、39度ぐらいまで熱が出て、その前後からひどい咳がしばらく続いていたので、「内科・呼吸器科」に行きました。

私は、アレルギーによる咳の可能性もあったので、風邪対策の薬と、アレルギーの薬の両方をもらって帰りました。

薬のおかげか、咳はだんだんおさまったのですが、鼻水がひどく、まめに鼻をかまないと、鼻で息ができなくなる程でした。

しかも、その鼻水は黄色く、汚いものでした。

人前ではあまり鼻をかみたくないので、まめにトイレに行って、たくさん鼻をかむようなことをしていました。

ティッシュの消費量はすごかったです。

鼻水はひどかったものの、熱があるわけでもないし、咳が出るわけでもなく、鼻水だけなら、しばらくしたら治るだろうと思っていました。

夫「いびきがひどい」

ある日、夫が、遠慮がちに「いびきがひどい」と私に言いました。

別にクレームではなく、普段、私はいびきをかかないので、異変を感じて教えてくれたようでした。

夫は、副鼻腔炎になったことがあり、「副鼻腔炎じゃないか」と言いました。

夫は「チクナ○ンで治した」と言っていましたが、私は市販薬はあまり好きではないので、薬を飲むなら、病院で診てもらってからがいいと思いました。

臭いがしないことに気づく

病院に行かなくちゃと思いつつも、年末は忙しく、行かずじまいでした。

そんな年末、大掃除をした時に、「ノリはがし」を使ったのですが、その後、子供が「みかんの臭いがする」と言い、夫も「すごい臭いがするなー」と言いました。

その「ノリはがし」は柑橘系の香りがするモノだったようなのです。

私は全くわかりませんでした。

ここで初めて嗅覚がおかしくなっていることに気づきました。

この「ノリはがし」を使わなければ、しばらく気づかなかったかも知れません。

Sponsored Link

耳鼻咽喉科へ行く

少し頭痛もするようになっていたので、耳鼻咽喉科に行くと、

「あー、ちょっと我慢しすぎちゃったかなー。急性副鼻腔炎になっちゃってるわ」

と言われました。

「臭いは戻らない人もいる。臭いがしないまま、半月も放っておいたりしたらダメだね。味はわかるの? それなら、臭いは戻るだろうね」と言われました。

「臭いがしない」と気づいたら、すぐ病院に行くべきなのだと、知りました。

臭いがしないことは気づき辛い

「臭いがしない」というのは、意外と自分では気づかないものです。

普段から、香水やアロマを使っている人ならいいのですが、そうでなければ、わかりませんね。

私は最近、料理も、全部、自動調理器のクックフォーミーに任せてしまっていたし、臭いがしないなんて、気づきませんでした。

思い返せば、毎朝、職場で飲むコーヒーの香りもしていなかったかも知れません。

その後の回復

耳鼻咽喉科では、鼻を洗浄してくれたのと、臭いの戻る薬などを出してくれました。

薬を飲み始めて3日目ぐらいに、臭いを感じられました。

5日目には鼻水もだいぶおさまりました。

最後に

私の場合、「臭いが感じられない」ということに気づけたのがラッキーでした。気づけなければ、臭いを感じることができなくなっていたかも知れません。

もし臭いが感じられなければ、食事の楽しみも減るでしょうし、腐ったものに気づけなかったり、ガス漏れに気づけなかったり、いろいろ問題はありますよね。

臭いがしないメリットといえば、体臭のきつい人のそばや、どんなに臭い場所でも苦にならないことぐらいでしょうか・・。

自分の家が臭くても気づかずに、人を招いたりしたら、イヤですよね。

鼻が治って本当に良かったです。

健康には自信があったのですが、さすがに40代になると、いろいろあります。

皆さんも、異変を感じたら、早めに病院に行きましょう。

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑