岩手県産”銀河のしずく”は米のヒット甲子園大賞!ヒット商品研究所

公開日: :

2016年12月10日放送の「必見!ヒット商品研究所~2016ベストヒット&ロングセラーのヒミツ~」で、岩手県産の米「銀河のしずく」が紹介されます。「銀河のしずく」は「米のヒット甲子園」で大賞を受賞しました。

Sponsored Link

「必見!ヒット商品研究所~2016ベストヒット&ロングセラーのヒミツ~」とは

「日経トレンディ」とコラボレーションして、ロングセラー商品や今年のヒット商品を紹介する番組です。さまざまな最新商品のトレンドを見ていきます。テレビ東京系列で放送。

「ロングセラー商品」の開発の歴史や秘話、長く愛される理由に迫ります。毎年「日経トレンディ」が発表している「ヒット商品ランキング」についても詳しく紹介。2017年のヒット予測も紹介します。

12/10の放送の中では、日経トレンディ主催の『米のヒット甲子園』の最終審査の様子が放送されます。「米のヒット甲子園」では、岩手県産銀河のしずくが大賞を受賞しました。

「米のヒット甲子園」とは

 「米のヒット甲子園」は、日経トレンディ主催の、新米の味覚審査会です。全国の五つ星お米マイスターから推薦されたブランド米から、得票数で上位に選出された銘柄を対象にしています。

2016年は、五つ星お米マイスター77人が推薦した160品種のなかから、得票数で上位に選出された9銘柄が最終審査にノミネートされました。

11/21の最終審査会で、「今一番食べてほしい米」として、米のヒット甲子園2016大賞米に決定したのは、岩手県産の「銀河のしずく」でした。

 

岩手県産の米「銀河のしずく」とは

 「銀河のしずく」は、岩手県が約10年をかけて育てた品種で、2016年にデビューしたばかりの新品種です。独特の硬さともっちり感が高い評価を受けての大賞決定となりました。

 

 「銀河のしずく」は、「おいしさ」だけでなく、「冷害に負けず、いもち病にもかかりにくい強さ」を目指しました。

そのため、耐冷性といもち病耐病性に優れた「奥羽400号」と、コシヒカリと同等以上の食味を持つという「北陸208号」の交配で実った種子で開発しました。

「銀河のしずく」の特長は、透明感のある白さと、バランスのとれた食味や、軽やかな食感です。

岩手県産の米「銀河のしずく」の通販サイト

「銀河のしずく」は、下記のアマゾンや楽天市場などで購入できます。

Sponsored Link

 

最後に

おいしいお米はどんどん出てきますね。あまり新しいものに挑戦したことはなかったのですが、今度買うなら「銀河のしずく」も試してみたいです。お米などの重いものは、ネットで買うとラクですね。

葉にんにくのぬたで料理がおいしく簡単に!通販可!満天青空レストラン

淡路ビーフは神戸ビーフとほぼ同じ味なのに値段は半額!ニッポン穴場旅

西荻窪ぱたーたのじゃがいもドーナツは通販可!有吉くんの正直さんぽ

からだ巡茶アドバンスは脂肪減らすローズヒップ配合!ヒット商品研究所

卵の殻でできたエッグタイルバスマット”ウフウフ”!まちかど情報室

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑