“広瀬すずは嫌いだけど”映画ラプラスの魔女で櫻井翔主演への喜びの声の枕詞

公開日: : トレンド

東野圭吾さん原作の作品「ラプラスの魔女」が、嵐の櫻井翔さん主演で映画化されることが発表され、喜びの声がSNSをにぎわせています。ただ、その多くに「広瀬すずはイヤだけど」とか「広瀬すずは嫌いだけど」と書いている人が多くて、気になりました。

Sponsored Link

「ラプラスの魔女」とは

「ラプラスの魔女」は、東野圭吾さん原作の小説です。

“円華という若い女性のボディーガードを依頼された元警官の武尾は、行動を共にするにつれ彼女には不思議な《力》が備わっているのではと、疑いはじめる。

同じ頃、遠く離れた2つの温泉地で硫化水素による死亡事故が起きていた。検証に赴いた地球化学の研究者・青江は、双方の現場で謎の娘・円華を目撃する――。

価値観をくつがえされる衝撃。物語に翻弄される興奮。

作家デビュー30年、80作目の到達点。



これまでの私の小説をぶっ壊してみたかった。

そしたらこんな作品ができました。 ――東野圭吾”

アマゾンより

 

 

広瀬すずが嫌われる理由

  • 苦労を感じさせない。
  • 思ったことをそのまま口にする。

苦労を感じさせないのは、下積み期間がほとんどなく、出てきてすぐに売れたように見えるからのようです。

また、仕事について、努力を見せない人のようです。努力が見えないからといって、努力していないわけではないですよね。人というのは、幸せそうな人や、恵まれている人を見た時に、その人の裏にある努力を見ることは、なかなかできないものです。ある程度、頑張っている姿を見せるほうが、共感を得やすいと思います。

思ったことをそのまま口にするというのは、「とんねるずのみなさんのおかげでした」に出演した時に、音声スタッフについて「なんで自分の人生を女優さんの声を取ることにかけてるんだろう?」と発言し、炎上したことが有名ですね。

確かに、配慮の足りない発言でしたが、若い人にはありがちではないでしょうか。

 

広瀬すずの魅力

これだけ嫌いという声が大きいにも関わらず、主演映画などは多数で、オファーが途切れる気配はありません。圧倒的な可愛さと透明感に加え、同年代の女優の中でも、存在感が違うのだとか。

かわいいかどうかというのは、個人の主観によるので、「かわいくない」という声もありますが、「好みでない」なら分かりますが、あのビジュアルで「かわいくない」ということはないのではないでしょうか。

私だったら、キレイな人について批判的なことを言いたい時は(あまりありませんが)、「キレイだけど、好きな顔じゃない」という表現をします。「かわいくない」というと、ただの妬みのような感じがするかも知れないし「かわいいに決まってるでしょ!」などと反論されそうですが、「好きな顔じゃない」なら、「そうなんだね」と納得してもらえると思います。

 

最後に

「嫌い」で検索する人が多いのは、自分と同じ意見の人を探しているのでしょうか。「嫌われる」というのは、人気のバロメーターのような気がしますね。「好き」の反対は「無関心」なので、「この人、嫌いだ」と強く思っているということは、かなりその人に関心があるということですよね。

芸能人は、嫌われ者ランキングに入るうちは嬉しいみたいですよね。一番怖いのは、忘れ去られてしまうことなので、本当に「この芸能人が嫌で見たくない」と思ったら「嫌いだ」ということもコメントせず、全く無視するのが一番いい方法かも知れませんよ。

私は、広瀬すずさんについてどう思っているかというと、別に、好きでも嫌いでもなく、とくに興味がない、という感じです。(これは、「嫌い」と言っている人より冷たい意見かも知れませんね) 見た目はとってもかわいいと思います。

今回、興味を持ったのも、広瀬すずさんについて興味をもったというより「嫌いだけど」という意見があまりに多かったことが気になりました。

カトパン加藤綾子アナは短いパッツン前髪が似合う?似合わない?

エミリアウィズはキャバ嬢経営新宿歌舞伎町のアパレルショップ!マツコ会議

眉ティントを使えば海や温泉,旅行でも眉が消えない!王様のブランチ

 

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑