ウエアラブル活動量計フィットビットやガーミンの口コミなど!WBS

公開日: : トレンド

2017年4月12日(水)放送の「ワールドビジネスサテライト」(WBS)の「白熱!ランキング」では、「ウエアラブル活動量計」が紹介されるようです。

Sponsored Link

「ワールドビジネスサテライト」(WBS)とは?

「ワールドビジネスサテライト」は、テレビ東京系のニュース番組。毎日の動きを独自の視点で伝えたり、今後のトレンドになりそうな商品を取り上げたり、経済の最新情報をわかりやすく伝えているとして、高く支持されています。略してWBS。

4/12(火)放送のワールドビジネスサテライトの「白熱ランキング」では、「ウエアラブル活動量計」が紹介されるようです。

「ウエアラブル活動量計」とは

ウエアラブルデバイスとは、身につけるコンピュータのことです。「ウエアラブル活動量計」は、腕時計のように身に着ける活動量計です。
 
活動量計とは、加速度センサーなどを搭載していて、動きをとらえて活動量を測定します。歩行活動の測定だけではなく、家事やデスクワークなど、さまざまな活動を測定し、1日の総消費カロリーをお知らせします。 ウエラブル活動量計では、心拍センサーも搭載したものが人気です。
 

 

 

 活動量の測定もできるスマートウォッチでも代用できますが、スマートウォッチは活動量計よりバッテリーの持ちが悪いので、ずっと身につけたいなら、活動量計を選んだほうがいいかも知れませんね。  

「ウエアラブル活動量計」の通販サイト

「ウエアラブル活動量計」は、下記の楽天市場やアマゾンで購入できます。

 フィットビット  fitbit Charge2 FB407SBKS-JPN

最後に

私は活動量計は持っていませんが、気づかないうちに運動不足になっているかも知れないし、どれくらい歩いているかなどは把握しておいたほうがいいのかも知れませんね。睡眠中もお風呂でもずっと付けられたら、面白いですね。

ダイビング用のダイブコンピューター(略してダイコン)は持っていますが、ダイコンは、水深15mに5分居たとか、細かい動きや、水温などが記録されるし、水面に上がるスピードが速過ぎたら警告音が鳴るし、ちょっと活動量計に近いものがあるなと感じました。

PAWBO(パウボ)は留守中もペットと遊べてエサもあげれる見守りカメラ!WBS

電子吸着ボードはピンもノリも不要でメモが何度でも貼れる!有吉ゼミ

↓ネットスクウェアの割引クーポンコード「nenga2018」ですよ。
  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑