ブランドバッグは買わずにラクサスで借りる!? アサデス

公開日: : 最終更新日:2017/10/15 トレンド, 節約術・断捨離

2016年10月26日(水)の「news every.」(ニュースエブリィ)で、ブランドバッグをレンタルできるサービス「ラクサス」が紹介されました。

2017年10月16日(月)には「ビビット」で紹介されるそうです。

Sponsored Link

ラクサスとは

1万種類を超える有名ブランドバッグが、月額定額料金で、レンタルできるサービスです。使い方は、スマホのアプリで好きなバッグを選ぶだけなので簡単です。

飽きたら、アプリで次に持ちたいバッグを選べば、手元にあるバッグと取り替えられます。

つねに新作を持ち続けることもできます。

ラクサスの利用料金は

月額6800円(税別)で、ブランドバッグが借り放題です。

一ヶ月以内であっても何回でもバッグを交換することができます。ただし、一回目の交換は無料ですが、二回目以降は1000円かかります。

20万、30万円などの高価なブランドバッグに手が届かない人でも、この値段なら持てますね。

傷つけたらどうするの?

ラクサスのバッグは、通常の使用上のキズについては、キズ保険付きなので、安心です。 

そのためラクサスでのクリーニングで落とせる範囲なら、賠償金を請求されることはありません。

ただし、バッグの中に飲み物をこぼしてしまったり、タバコの臭いなどがついてしまったりした時は、バッグの内側の交換になり3〜5万円請求されることがあるかも知れません。

ラクサスでレンタルしたバッグを汚したり傷をつけてしまったら、サポートセンターに相談しましょう。

これまで「白いキャンバス地のバッグをレンタルしたら、デニムに擦れて青くなってしまった」とか、「雨で濡れた本をバッグに入れていたら、本の表紙の色がバッグについてしまった」などのトラブル例があるようですが、いずれも、サポートセンターに連絡したら賠償金を請求をされることはなかったそうです。

使う時も、キャップのあるボールペンを使ったり、化粧品はそのまま入れないようにしたり、バッグを置く場所にも気をつけると良いでしょう。

ラクサスの評判

バッグの状態はとても良く、キレイなバッグだったという声が多いです。

ただ、「人気のバッグは他の人に借りられていて、ショボいのしか残っていない」とか、ブランドが偏っていて、好みでないものばかりの時があって残念という声もあります。

やはり人気の商品は、つねにレンタルされてしまっているのでしょうか。レンタルDVDなどと同じですね。

毎日バッグが更新されているし、商品数も増えているようなので、これらの問題は以前よりは改善されているかもしれません。

交換の際、佐川急便によって配達されるので、留守がちな人は受取が難しいという声もあります。佐川急便はコンビニ受付をしていないので。

ラクサスの取り扱いブランド

ルイヴィトン、シャネル、エルメス、グッチ、プラダ、ミュウミュウ、ボッテガヴェネタ、セリーヌ、クロエ、ゴヤール、バレンシアガ、フェラガモ、フェンディ、ロエベ、カルティエ、ブルガリ、ディオール、クリスチャン・ルブタン、サンローラン、ステラ マッカートニー、ヴァレンティノ、ジバンシー、エトロ、バーバリー、マルニ、ベルサーチ、ケイト・スペード、トリー バーチ、マルベリー、アンテプリマ、フルラ、ドルチェ&ガッバーナ、マーク BY マーク ジェイコブス、マイケル・コース、コーチ、エミリオプッチ、トッズ、エムシーエム、バリー、イッセイミヤケ、ラルフローレン、サマンサタバサ、サマンサベガ、ジミーチュウ、ヴィヴィアンウエストウッド、ティファニー、ヴァレクストラ、ザネラート、メゾンマルジェラ、ジェイアンドエムデヴィッドソン、アニヤ ハインドマーチ などがあります。(2016年10月現在)

現在は、輸入バッグが中心ですが、今後は、国産メーカのバッグも入荷するとのこと。

ラクサスの公式HPはコチラ 

SNS上の評判など

最後に

月額が6800円として、1年で81600円になるとしても、その金額ではブランドバッグは買えないので、レンタルは助かりますね。

何十万もする高価なバッグでも、実際に買ってみたら、使い辛かったとか、すぐ飽きたとか、嫌になることもありますよね。でも、レンタルなら、飽きたらすぐ違うものと交換すればいいですし、自分が買う前のお試しもできます。

エルメスやシャネルはまだ流行のないデザインですが、ほかのブランドはどうしても、永遠の定番というデザインにはならないので、30万円出して買っても、一生ものというわけにはいきません。

高価なわりにで数年後は、古いデザインに見えて使い辛くなるのも分かっています。だったら、旬の時期に、旬のデザインのものを短期間だけ持ちたいですよね。

また、自分で買うなら、ファッションに合わせやすい黒など無難な色のバッグを選んでしまいますが、レンタルなら、普段は持たないような色やデザインのものに冒険できますね。

そして、私は、ダンシャリアン(=断捨離をする人)で物をできるだけ持ちたくないので、レンタルはいいなと思いました。ブランドバッグのように高価なものだと「1個買って1個捨てる」ということは簡単にはできないし、売っても、かなりの損になるし、簡単に手放せません。

つねに手元に「バッグが1個だけ」というのは、収納スペースも困らなくていいですよね。

ブランドについて思うこと

ただ、私は、ダンシャリアンといいつつも、シャネル、エルメス、ロエベなど、それなりにブランドバッグをいくつか持っています。ただ、職場では敢えて、ブランドものは持たないし、お金がかかっていないような感じに見せています。

今後、子供が幼稚園や小学校に入っても、敢えて、私はブランドを持ちたくないと考えています。目立ちたくないからです。

皆がブランドバッグを持っているようなランチ会だったら、私も持ちますが、そういうメンバーでなければ、自分も控えめにします。

ブランドものって、好みの問題もありますが、「持つ環境」に居るかどうかも重要かなと思いました。私と違って、派手に見せる必要の仕事もあるでしょうし、子供の親同士の付き合いで、それなりの格好が求められる場合もあるでしょうし。TPOへの配慮でしょうかね。

ヘアリセッターはハサミで切るだけでくせ毛サラサラ?スマステ

情熱大陸出演のスズキタカユキの服は アラフォーにもオススメ

LOFTワナドゥ手帳は映画や料理など趣味に特化!皆の使い方は?

セカンドストリート WEB買取
  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑