鳥見本(とみもと)(和歌山市ラーメン)は鶏白湯好きには外せない!すまたん

公開日: : 最終更新日:2018/09/11 ラーメン

2018年9月11日(火)の読売テレビの「す・またん」で、和歌山の六十谷(むそた)にある「麺屋 鳥見本(とみもと)」が紹介されました。

読み方は「とりみほん」ではありませんよ。

Sponsored Link

「朝生ワイド す・またん」とは

すまたんとは、平日朝、読売テレビで放送されている関西ローカルの情報番組。「す・またん(ce matin)」はフランス語で「今朝」という意味です。

辛坊治郎キャスター(木曜・金曜)と野村明大キャスター(月〜水)のわかりやすいニュース解説と、森たけしキャスターによるトークが楽しめます。

『ZIP!』のローカル枠です。

その9/11(火)放送の「す・またん 」の中で、麺屋 鳥見本(とみもと)が紹介されました。

麺屋 鳥見本(とみもと)

「鳥見本」は、和歌山県和歌山市の六十谷(むそた)にあるラーメン店。

化学調味料不使用で、国産鶏を使用した鶏骨と魚介のWスープが決め手の、「鶏骨らーめん」が人気です。

番組でも紹介されていましたが、ミルキーで濃厚な鶏白湯スープに魚介が効いたラーメンです。

(鶏白湯とは、砕いた鶏ガラを強火で煮込んだスープのことで、 骨から出た濃厚なだしで白く濁っているのが特徴)

ちなみに、「鳥見本」(とみもと)は、店主の名前です。珍しいので、なかなか読んでもらえないようです。

麺屋 鳥見本(めんや とみもと)

電話番号 073-496-4031 予約不可

住所 和歌山県和歌山市六十谷18-1
交通アクセス  JR阪和線の六十谷駅から約徒歩8分

六十谷駅から570m

営業時間

11:00~15:00(L.O.14:45)

17:00~21:00(L.O.20:45)

定休日 火曜日

地図

SNS上の口コミなど

Sponsored Link

 

フォロワー限定メニューも

麺屋鳥見本のツイッターをフォローして、フォロワーになっておくと、お得な情報が得られます。

麺屋鳥見本のツイッターはコチラ

最後に

メニューは、特濃のものから、あっさりのものまでありますが、鶏はあっさりしていて、美味しそうですね! 

あっさりは、女性にウケそうですよね。勝手なイメージですが、「豚骨、こってり」というより「鶏、あっさり」のほうが、身体にも良さそうなイメージがあります。

化学調味料不使用という点もすごくいいですね。私は、その点はほんと大事だと思います。

うちの近所の人気ラーメン店は、美味しいものの、ラーメンもチャーハンも化学調味料をたくさん使ってるんだろうなという感じがします。

化学調味料は想像を超えるレベルで身体に悪いと言われていますよね。完全には無理でも、できれば避けて生きていきたいです。

 

話は変わって、和歌山の旅行といえば、アドベンチャーワールドのある白浜のほうに行く人が多いですが、和歌山市はポルトヨーロッパなどもありますし、和歌山市もいいかも知れません。

和歌山の遊びは、アソビュー「和歌山の遊び」からも予約できますよ。ポルトヨーロッパのクーポンもあります。

京都 拳ラーメンは背脂たっぷりの油まみれラーメン!?有吉弘行のダレトク

一発屋(大阪高槻)の激辛地獄ラーメン6丁目は最強の激辛?!今ちゃんの実は

新大阪の激辛”SOSラーメン”は木曜だけ営業!月曜から夜ふかし

↑お得なクーポンコードは「nenga2019」ですよ。

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑