周防大島名物みかん鍋はお取り寄せできる!皮にも栄養あり!ズムサタ

公開日: : 最終更新日:2016/11/24

2016年11月26日放送の『ズームインサタデー』で、「周防大島名物みかん鍋」が紹介されるそうです。みかん鍋とは、焼いたみかんを皮ごとそのまま入れる鍋。皮にはどんな栄養があるのか、農薬は大丈夫なのか、など気になったので調べてみました。

Sponsored Link

ズームインサタデーとは?

『ズームイン!!サタデー』は、日本テレビ系列で毎週土曜日に、生放送されている朝の情報番組。略称は「ズムサタ」で、司会を務めるのは辻岡義堂さんです。

「周防大島名物みかん鍋」とは

「周防大島みかん鍋」(すおうおおしまみかんなべ)は、周防大島(山口県大島郡周防大島町)のご当地グルメとして開発されました。

名物のみかんと魚介類を合わせた鍋料理です。周防大島は、山口県のみかん生産量の80&を占める「みかんの島」と言われています。その温州みかんを丸ごと鍋に入れるのです。

みかん鍋には、焼きみかんのほか、果肉を練り込んだ地魚のつみれと、新鮮な瀬戸内海の魚介類がふんだんに入っています。それをみかん胡椒でいただきます。

シメは、ふわふわのメレンゲを入れた「みかん雑炊」でいただきます。

【みかん鍋の定義】

■体に優しい橘皮が香る「鍋奉行御用達」の焼きみかん。(小ぶりのみかんを丸ごとオーブンで焼き、皮をむかずにそのまま鍋に入れます。周防大島産の鍋用みかんは「鍋奉行御用達」の焼印が押してあります)

■爽やかな柑橘の香りを練り込んだ地魚のつみれ 

■薬味としてピリリと辛いみかん胡椒 (=みかん胡椒とは青唐辛子とみかんの皮を練り合わせたもの)

■鍋の最後はふわふわメレンゲによる淡雪みかん雑炊

鍋用みかんは、お寿司のガリのように雑炊前の口直しに、皮ごと食べます。

農薬は大丈夫?

みかんを「皮ごと」使うと聞いて、農薬が気になる人もいるでしょう。

 みかんには大抵、防腐や殺菌のため、鮮度を維持するために農薬が散布されています。

 しかし、農薬の安全基準は皮まで食べることを前提に設定されているらしく、市場に流通するみかんを食べて健康に重大な問題が起きるケースはほとんどないとのことです。

ただ、それでも胃が荒れるなどの可能性はあるので、皮ごと食べるのなら農薬を除去しておくといいでしょう。

 輸入品の場合は高濃度の農薬なので、洗ったぐらいでは除去できませんが、国産のみかんの農薬ならば湯洗いするか、塩洗いすればほとんど除去できるとのこと。

国産のみかんなら、みかん鍋でも安心ですね!

みかん鍋の購入サイト 

みかん鍋は、下記の楽天市場から購入できます。

下記の2つとも同じ商品で、同じ金額ですが、下のサイトのほうが、詳しい食べ方が書いてあって、分かりやすいです。

 

【メーカーより直送】周防大島みかん鍋【送料込】 

Sponsored Link

 

 

販売期間が2016年11月01日~2017年03月31日までと限られているので、注文するなら今のうちですね。

みかんの皮の栄養は?

みかんの皮には、ペクチン、 ぺスぺリジン、ビタミンCという栄養が含まれています。

ペクチンは食物繊維の一種なので、腸内環境の改善に役立ちます。

ぺスぺリジンはポリフェノールの一種で、「毛細血管の強化」に役立ち、動脈硬化・心筋梗塞などにも効果的です。

ビタミンCは、肌質改善、老化予防、貧血予防、ストレス軽減などの効果があります。

感想

みかん鍋はおいしそうですが、農薬が気になっていました。でも、ちゃんと洗えば落ちるし、海外の農薬のようなことはないので、安心ですね。

みかんは、実より皮のほうが栄養があるんだとか。食べずに捨ててしまうのは勿体ないです。みかん鍋なら、皮ごと食べられるので、みかんの栄養をしっかりとれますね! 

Sponsored Link

さば丼に”土佐の清水さば漁師漬け”!ビビットカトシゲお取り寄せハウス1位

神戸牛そぼろ入りマヨネーズ”そぼマヨ”!大阪ほんわかテレビ

手火山造りの高級鮭節(さけぶし)”華ふぶき”は通販で買える!あさイチ

1億個売れた横浜”皇朝”の肉まんは通販可!ビビット,カトシゲ取り寄せ

↓ネットスクウェアの割引クーポンコード「nenga2018」ですよ。
  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑