日曜庵(柴又)は週末だけ営業の玄そばの店!メニューや料金は?もしもツアーズ

公開日: : 最終更新日:2017/09/07

2017年6月17日(土)放送の「もしもツアーズ」で、葛飾柴又にある週末だけ営業している蕎麦屋「そば㐂り 日曜庵」が紹介されるようです。

Sponsored Link

「もしもツアーズ」とは

もしもツアーズ」は、フジテレビにて毎週土曜日の夜に放送されている旅行バラエティ番組です。正式名称は『もしもツアーズ 〜the tour makes your Sunday Happy〜』。略して「もしツア」。

出演者のキャイ〜ンらがちょっとした工夫やアイデアを加えた「家族でできる面白ツアー」を体験し、視聴者に向けて「もしもの日曜日お出かけツアー」を紹介します。

出演者はキャイ〜ン(ウド鈴木・天野ひろゆき)さん、三瓶さん、福原遥さんなどです。

その6/17(土)の放送で、柴又にあるそば屋「日曜庵」が紹介されるようです。

「そば㐂り 日曜庵」とは

「日曜庵」は、葛飾柴又、帝釈天近くの住宅街にある、自家貯蔵・自家製粉石臼挽き手打ち蕎麦の店です。金曜〜日曜だけ営業しています。

営業日が金土日で、店主の西村宏さんが平日は何をしているかというと、蕎麦を自家製粉するために、玄蕎麦の殻を剥いて、前日には石臼で製粉しているそう。

ちなみに、玄蕎麦とは、「殻のついたままのそばの実」のことで、また、それを天日に干したものです。

店主の西村宏さんは「一番力を入れているのが原料である蕎麦の保管で、次に挽き方」とのことで、自宅の庭を潰して玄蕎麦3トンが入る冷蔵庫を置いているそう。

なぜなら、いろんな蕎麦屋さんに行った結果、自家貯蔵、自家製粉の店に行くと蕎麦の美味しさが違ったからなんだとか。

玄蕎麦は、蕎麦が追熟して、新蕎麦以上に味がよくなるように、無酸素状態で5度以下で、約3年寝かせてから使います。

蕎麦はせいろ、粗挽き、田舎の3種類あり、オススメは粗挽きせいろ。

粗挽きは外側のたんぱく質に味があるそうで、微粉に挽くと風味が飛んでしまうものの、粗く挽けば粒の中に風味を閉じ込めることができるそう。大きい粒と小さい粒の間に気泡を入れて、空気によってつなげているんだとか。とてももろい蕎麦のため、1人前ずつアルミホイルに入れて、茹でるときはそっと釜に入れるなど、細心の注意を払い、十割の粗挽きをつなげているそうです。

そばのおいしさだけでなく、西村宏さんはかつてCMカメラマンだったこともあり、空間や器のセンスがよいと評判です。

日曜庵 (にちようあん)
電話 03-5668-0084(予約可)
住所 東京都葛飾区柴又7-13-2
アクセス

京成金町線 「柴又」 駅から徒歩約5分、435m

柴又帝釈天の、左奥にある駐車場の出入り口から、反対側の道路渡ってすぐ。

営業日・営業時間

金・土・日・祝日

11:00~18:00 

定休日 月曜~木曜 ※都合により休業する場合あり
駐車場 なし
メニューと価格(税込)

せいろ980円、田舎せいろ1050円、粗挽きせいろ1280円、とろろせいろ1330円、鴨汁せいろ1980円、そばがき1250円  

なごり雪(ざる豆腐)700円、鴨焼き1300円、日本酒900円〜

 

日曜庵の地図

SNS上の口コミなど

Sponsored Link

 

最後に

週末しかやっていないなんて面白いですね。なんで週末だけなのか気になって調べてみたら、平日は仕込みをしているのですね。平日は、ほかの仕事をしているのかと思っていました。

かなりのこだわりがあるだけあって、口コミを見ると、とってもおいしいと絶賛されていますね。ぜひ行ってみたいお店です。

千葉の名店”更科すず季”こだわりの今昔そば!櫻井有吉夜会

練馬”玄蕎麦 野中”の1日10食限定蕎麦!櫻井有吉THE夜会

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑