リッツカールトンホテルの飲食割引,あるはずなのに何度も断られた体験

公開日: : 節約術・断捨離

私はどこかに食事に行く際、必ず、事前にクーポンや割引について、インターネットで調べてから、出かけます。ケチくさくて、すみません…。でも、こういう小さな積み重ねが節約の第一歩ですよね。

以前、大阪のリッツカールトンホテルでランチした時の話です。

Sponsored Link

「阪急阪神おでかけカード」の割引

インターネットで検索したところ、「阪急阪神おでかけカード」で割引があるという情報をココで発券。

「阪急阪神おでかけカード」というのは、クレジットカードではなく、ポイントカードで、無料で作れるものです。

「阪急阪神おでかけカード」のサイトには下記のように書かれていました。

ザ・リッツ・カールトン大阪

・ご宿泊基本料金割引

・ホテル内レストランお食事料金(ドリンク除く)割引

そして、問い合わせ先が書かれていたので、リッツカールトンホテル大阪に電話して確認したら、「ドリンク代を除き10%引き」と言われました。

割引があるはずなのに断られ、恥をかかされた?

そして、実際にランチして、いざ支払いの段階になった時に、「阪急阪神おでかけカードを提示して、「これで割引ありますよね」と尋ねたのですが、ないと言われ、断られました。

「そんなはずはない」と思いましたが、その時は友人がそばに居たので、引き下がりました。

私は「恥をかかされる」とかいう感覚はそんなにありませんが、これが男性やプライドの高い人だったら、「恥をかかされた」と思うだろうなと思いました。

何度も断られる

一旦引き下がり、友人と別れてから、フロントにもう一度、「割引ありますよね」と言いに行きました。

そうしたら、フロントの人は確認もせず、割引はないと言いましたが、「そんなはずはない」と言ったら、次に引き継いだ人が来て、また、ないと言われました。

こちらは前日にわざわざ電話で確認までしており、「インターネットで調べて見た」と訴えたら、しばらく待たされて、フロントの人が調べて、私が見たページを印刷して持ってきました。

(フロントで最初に対応した人は、自分が知らないから「ない」と言うのではなく、最初から調べるべきだと思いました)

そして謝られ、もう一度、精算し直し。謝罪としてチョコレートもくれました。

ただ、電話では「10%オフ」と聞いていたのに、「5%オフ」でした。(電話に出た人も分かっていなかったのでしょう)

リッツカールトンは、私の中では高級でいいホテルというイメージがあったのに、割引情報が全く共有されておらず、全然ダメだなと思いました。

何度も断られたのに、しつこく主張し続けた私は、ある意味、嫌な客かも知れませんが、クレーマーではないつもりだし、サービス業として、こういうのは大事じゃないかなと思いました。

Sponsored Link

嘘の割引情報を出すのは「おとり広告」になる?

不動産では、実際には借りられない、安くて良い条件の賃貸マンションの広告を出して、客を集める「おとり広告」が多いようですね。

先日は、スーパーでも「おとり広告」があったとして、消費者庁が再発防止などを命じる措置命令を出したというニュースを見ました。

あるはずのない割引情報を「ある」と書くのも「おとり広告」になってしまいますよね。

割引情報をスタッフ全員が把握しきれなかったり、ややこしいなら、「ない」としておけばいいのに、「ある」とインターネットに書いたりするから、「あるはずでしょ」と私は思いました。

「ないならない、あるならある」で徹底してほしいです。

今回の場合はまず「リッツカールトンで食事しよう」ということで、割引情報を探しましたが、人によっては、いくつかの候補の店の中から「割引があるから、この店にしよう」と選ぶ場合もありますよね。それなのに、割引がなかったら、ガッカリというか、騙されたと感じるでしょう。

 

最後に

決して、スタッフさんは、感じの悪い態度はとりませんでしたし、最後は割引もしてもらい、高そうなチョコもいただき、誠実に対応してもらいました。

が、友人の前でスマートに支払いができなかったこと、かなりの時間を割かれたこと、3回も断られたことは、高級ホテルで、ガッカリの体験でした。

エリックカール展は京都(関西)で2017年7/29〜,前売り券や割引情報

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑