サンホことサン宝石って何? ほっぺちゃんの売り上げ

公開日: : 最終更新日:2016/09/16 トレンド

ヒルナンデスで「サン宝石」が紹介され、80年代女子が懐かしさに悶絶しています。

80年代女子の憧れだった「サンホ」こと「サン宝石」。

Sponsored Link
カタログを眺めていた人も多いのではないでしょうか。

サン宝石って何?

「サン宝石」は、大人向けのジュエリー店ではありません。

女子小学生や中学生に大人気の雑誌やアクセサリー・デコパーツ・ファッション・文房具などのお店です。

安くてかわいいアイテムがそろっています。

通称「サンホ」。

店舗や通販サイトもありますが、カタログ販売もあり、ほっぺちゃんカタログは2か月に1度発行されます。

ほっぺちゃんって何?

とくに女子小中学生に人気なのが「ほっぺちゃん」。

つぶらな瞳にキラキラしたほっぺ、ぷにぷにした感触です。見た目は、ドラクエのスライムをかわいらしくしたような感じのキャラクターです。

2010年に誕生。5年間で2431万個を突破しています。

ひとつひとつが手作りで、それぞれ表情も違い、色や種類も豊富で、販売商品は1000種類を超えています。

同社の仕掛けによってではなく、小中学生の「口コミ」でここまでのヒットになりました。

同社の売り上げの約半分は「ほっぺちゃん」によるものだそう。原宿には、ほっぺちゃんのグッズがそろうお店があります。

ほっぺちゃんの設定

ほっぺ母が、スイーツデコをつくっている時、シュークリーム型のデコをしながら「このぷにっとしたものに リボンとおめめと、ほっぺをつけたらどうかしら?」と、思いついて誕生したそう。

スイーツデコとは、樹脂粘土などで、マカロンやケーキなどのお菓子を本物そっくりに作ることです。 金具をつけてストラップやアクセサリーにもできるし、専用ホイップを使って小物にデコレーションしたりして、かわいい雑貨が作れます。

Sponsored Link

スイーツデコで、ホイップしたクリームが、ほっぺちゃんの原型ですね。


激安価格

どれぐらい激安かと言うと、通販限定のほっぺちゃんオブジェは安いもので、税込290円や320円など。高いもので税込690円や799円など。

それだけ安いのに、ファンクラブ会員になれば、10%オフ。送料も150円からとお得です。子供のお小遣いでも十分に手が届く価格設定です。

ファンクラブ会員

ファンクラブ会員数は81万人。

ファンクラブ会員特典

  •  カタログが届く(2か月に1回発行)
  •  ほっぺちゃんやその関連商品が10%オフ
  •  メールマガジンで最新情報が届く
  •  じゃんけんや占いなどのゲームができる
  •  会員限定セールに参加できる

サンホで買い物するなら、10%引きになる会員になったほうがお得なので、この会員数も納得です。

カタログは年に6冊届きます。小中学生は、カタログを眺めるだけでも楽しいでしょうね。

サン宝石の店舗

 東京は、原宿、豊洲、武蔵村山市にあります。

 その他、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、山梨県、愛知県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、福岡県、大分県、佐賀県、沖縄県にあります。

都内だけでなく、意外と全国にあるんですね。

まとめ

 ほっぺちゃんは確かにカワイイですが、これほどのヒットになるとは、ちょっと分かりませんでした。

口コミだけで、これほどのヒットになるとは、女子小中学生のハートをがっちりつかんで、すごいですね。価格が安い分、つい、あれもこれもと買いたくなるのでしょう。

私が子供の頃はサンリオに夢中でした。いつの時代も、女子小中学生はかわいいキャラや雑貨が大好きですね。

↓ネットスクウェアの割引クーポンコード「nenga2018」ですよ。
  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑