スーパーフィートインソールを家の中でも使った感想!インソールの入るスリッパは?

公開日: : 美・健康

大人気のインソール「スーパーフィートインソール トリムフィット」を、通勤用に買いました。

高価ですが、その分、快適!

これはぜひ家の中でも使いたいと思いました。

Sponsored Link

「スーパーフィートインソール トリムフィット」とは

SUPERFEET(スーパーフィート)は、足医学の基礎知識をもとに設計されたインソール

かかと部分の足のゆがみを矯正し、しっかり支えることで、膝・腰・上体をサポートします。

スーパーフィートは、サポート性に優れているだけでなく、かつ最大限の衝撃吸収性を持つインソール です。

アスレチックシューズや、アウトドアシューズ、スキー・スノーボードブーツや産業用安全靴にいたるまで、何にでも適している 万能タイプ。

スーパーフィートは、ハイインパクト・プラスティック製スタビライザーと、一般インソールの2倍以上の圧力で作られているため、ヘタリがありません。

サイズの微調整は、靴にもともと入っているインソールを取り出し、スーパーフィートとカカトの位置を、しっかり合わせた後、先端部分の余分な分を、 はさみでカットします。

「スーパーフィートインソール トリムフィット」を通勤で使った感想

私は、黒を通勤用に買いました。

「靴のもともとのインソール」を抜かずに使えるタイプです。

ただ、残念ながら、最初、スーパーフィートインソールを入れようと思った靴には、スーパーフィートが大きすぎて入りませんでした。

スニーカーに入れたら、なんとか入り、通勤に履いて行ったのですが、快適でした。

私はもともと疲れにくいので、以前より疲れなかったかどうかは正直、分かりませんでした。

ただ、家に帰って、スリッパに履き替えたら、「地面の固さを感じる…」と思ったので、スーパーフィートインソールを履いている間は、地面の固さを感じなかったのだなぁと思いました。

SNS上の口コミなど

靴のインソールを家で使う!?

家の中では、スリッパを履きますよね。

私は普段、下記のスリッパ「早快カジュアル」を履いています。

スリッパというか、ルームシューズでしょうか。


【あゆみシューズ 公式】 早快カジュアル 【3E】 2012 徳武産業 施設用 院内用 シニア 介護シューズ ケアシューズ リハビリ靴 高齢者 婦人 紳士 おしゃれ 転ばない 疲れない 敬老 父の日 母の日 敬老の日

Sponsored Link
楽天で購入


 

 

「早快カジュアル」は、足がしっかりホールドされるので、とても歩きやすいです。

以前は、高価なテンピュール(↓)のスリッパを履いていたのですが、「早快カジュアル」はそれより快適で、今の私の中では、ベストのスリッパです。



 

スリッパを「つっかけて履く」のはイヤなので、いつもカカトまでしっかりホールドされるタイプを選びます。

このタイプなら、インソールを入れられるのでは?と思いました。

ルームシューズにインソールを入れると!?

ルームシューズに、スーパーフィートを入れてみたところ、とっても快適!

家の中でも、スーパーフィートインソールの快適さを味わえることになったのです。

私は、主婦でもあるので、家の中での立ち仕事の時間がとても長いです。

それで、キッチンには、下記のマットを敷いています。

ドクターマットといって、高価ですが、立った時のラクさが違います。


ドクターマット(L)

楽天で購入


 

ただ、ドクターマットでは、キッチンにいる時しか、その快適さを味わえません。

それが、「スーパーフィート入りルームシューズ」なら、家の中のどこにいても、快適。

とくに階段の上り下りなどの衝撃が和らげられていいですね。

私は、扁平足の反対のハイアーチの足なので、土踏まずのあたりがサポートされている感じがとてもいいです。

スーパーフィートインソールは、家用と通勤用に2つ買いました。

足はお金をかけるポイント

私は断捨離が趣味で、不要なものはできるだけ持たないようにしています。

しかし、健康のために役立つものや、日々の快適さに繋がるものにはお金をかけます。

足腰が悪くなったら、将来、たとえ100歳まで生きられたとしても、大変でしょう。

足に関することは、お金をかけるべきポイントだと思っています。

足腰が悪くなって、将来、マッサージに通ったり、病院に通い続けたりすることを考えたら、安く済むのではないでしょうか。

足の幅が小さくなれば靴選びが断然ラクになる! 幅広足は改善しよう

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑