ヤマキイチの三陸産”泳ぐホタテ”をお取り寄せ!ビビット

公開日: : 最終更新日:2016/12/16

2016年12月9日(金)放送の「白熱ライブ ビビット」の、NEWS加藤シゲアキさんのコーナー「カトシゲのお取り寄せハウス」のテーマは冬の味覚「貝」。最盛期を迎える旬の味覚です。通販サイトもご紹介します。

Sponsored Link

 

「白熱ライブ ビビット」とは?

平日朝に、TBS系列で生放送されている、ワイドショー・情報バラエティ番組です。MCを務めるのは、TOKIOの国分太一さんと、真矢ミキさんです。

12/9放送の NEWS加藤シゲアキさんによる『カトシゲのお取り寄せハウス』 は、旬の味覚の「貝」です。

自ら『シェラー』を公言するカトシゲも絶賛する「取り寄せたいオススメの貝」ベスト3を紹介するとのことです。

「泳ぐホタテ」とは?

「泳ぐホタテ」はヤマキイチ商店の登録商標です。

ヤマキイチ商店では「泳ぐホタテ」を誕生させるのに、約2年間も、試行錯誤を繰り返しました。浜で見るホタテと違って、市場で見るホタテは明らかに弱っていたので、新鮮なホタテを運べるよう取り組んだそう。

そして、ついに100%の確率で活きたまま「泳ぐホタテ」を発送できる方法を確立しました。

このお陰で、全国どこででも新鮮なホタテを手に入れることができるようになり、「泳ぐホタテ」は、全国の市場で最高値で取引されるようになったのです。

ヤマキイチ商店の、生後三ヶ月のホタテの稚貝の動画です。ぴょこぴょこ泳いでカワイイです。

 

商品の泳ぐ帆立の動画は見つかりませんでしたが、水族館の泳ぐホタテの動画はありました。

 

「泳ぐホタテ」のお取り寄せ



「ヤマキイチ商店」の「ヤマキイチ商店」の公式サイトからお取り寄せできます。

三陸釜石から、直径13cm以上の特大ホタテが活きたまま届きます。ぴゅっと水を出す元気で新鮮なホタテです。

ホタテは、浜焼き、ソテーなどさまざまな料理が楽しめます。

「泳ぐホタテ」が購入できる、ヤマキイチ商店の通販サイトはコチラ

Sponsored Link

最後に

「泳ぐホタテ」って分かりやすい名前ですね。新鮮さが伝わってきます。

活きたままのエビなどはよく聞きますが、ホタテを活きたまま運ぶのって難しい技術だったんですね。新鮮なのが嬉しいです。

泳ぐほど新鮮なら、食べる前に一度、水の中で泳がせてみたい気がするのは私だけでしょうか? 

貝はまだいいですが、活きたままのエビをさばくのはちょっと怖い私です…。

ワッフルボウルメーカーでパーティーを楽しく!マツコの知らない世界

monos PLUGO(プラゴ)はドーナツ型電源タップ!マツコの知らない世界

ビオセボン麻布十番店はフランスのオーガニック(有機)スーパー!WBS

京都雲月の小松こんぶ,梅びしお,じゃこ詰合せをお取り寄せ!ビビット

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑