婚活で出会いを無駄にしてない?条件は三つに絞るべき

公開日: : 最終更新日:2017/01/06 婚活

あなたが結婚相手に望むことは何ですか?

私は、婚活をしている友人には、「相手に求める希望条件を3つ決めて、それ以外は譲歩すること」と話します。

Sponsored Link

求める条件は何でもいい

3つの条件は、何でもいいのです。

幸せの形というのは人それぞれなので、相手に求めるものが、見た目でも、経済力でも、性格でも、住む場所でも何でもOK。

人によっては、いくら経済力があっても、愛情がなければ辛いし、愛情があっても見た目が好みでないとイヤだとか、価値観は十人十色です。

地方に住むのはイヤだけど、本当に好きな人とだったらどこでもいい、ということもあるかも知れません。

一番求めてはいけないもの

多くの女性は「贅沢は言いません。顔もそこそこ、経済力もそこそこ、性格もそこそこでいいんです」と言いますが、それを求めるのが一番、贅沢です。

皆が求めるタイプだからです。

すべて70点ぐらいの人はあまり居ません。

「経済力は100点だが、性格が0点」とか「性格は100点だが、顔が0点」とか、何かしら突出していて、何かしら欠落している人のほうが多いです。

女性だって「キレイだが、年齢が高過ぎる」「性格はいいが地味」などと思われていることもあるかも知れません。

「性格は100点だが、顔が0点」とか、そんな極端な男性はイヤだと思う人も居るかも知れませんが、女性でも「男性の見た目は全然気にしない」という人も居るので、自分の求める条件と合致すれば問題ないでしょう。

普通の人にとってストレスになることでも、自分にとってはとくに気にならない、ということもあるかも知れません。

大事な出会いを無駄にしないために

条件を決めるのは「出会いを無駄にしないため」です。

条件を定めないまま、お見合いに望むと、「この点は良かったけど、この点がイマイチだなー」と、難点ばかりに目がいって、なかなか決まらず、あとで「よく考えたら、何番目に会ったあの人が一番良かったな」と後悔することがあります。

Sponsored Link

あらかじめ条件を決めておけば、相手の男性に難点があっても、その3つの条件に関してはどうなのかという視点で見ることができます。

自己分析が大事

ですが、「自分の求める条件」が何なのか、自分ではなかなか分からないものですよね。

そういう時は、私は本人に「じゃあ、住む場所は離れててもいい?」「浮気は許せる?」などと突っ込んで尋ねて、その女性の求めるものを探ります。

そんな風に、誰か友人にいろいろ聞いてもらうのもいいかも知れません。

就職活動でも、婚活でも、自己分析が大事です。

求めるものが明確にならず、漠然としているうちは、なかなか決まらないので、ぜひまずは自己分析をしてください。 

待っているだけで毎月6名以上のご紹介!「エン婚活」

魅力的で素敵な女性の条件! ゆっくり&柔らかい女性になろう

 

昔ながらのお見合いで結婚! お見合い体験談

元気な赤ちゃん産んでね! それは想像力が足りないんじゃない?

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑