男性に先回りは禁物! 画鋲を踏みそうな男性が居たらどうする?

公開日: : 最終更新日:2018/06/02 婚活

テレビで女医タレントさんが話していました。

「画鋲を踏みそうな男性に『そこに画鋲があるよ』と教えたら、口うるさい女と思われる。

踏んだ後に『大丈夫?』と声をかけたら、優しい女と思われる」という話でした。

Sponsored Link

相手のことを思って、心配だから言ってしまう

男性に、親切で、教えてあげたつもりなのに、口うるさいと思われるなんて、納得いきませんよね。

自分が車を運転している時、助手席の人が、親切で「信号、赤だよ」「右だよ」「車来てるよ」などと教えてくれたとしましょう。

自分で分かっていることを何度も言われたら「うるさいなぁ。分かってるよ」と思うかも知れません。

私はは幼い頃、勉強をしようとしていた時に、親から「勉強しなさい!」と言われるのが、本当に嫌でした。「今から、やろうと思ってたのに」とよく思ったものです。

 あまり口うるさく言うと、男性も、それと同じ気持ちになるのだと思います。

「今日は寒いらしいから、羽織るもの忘れないでね」「寝る前に、これ、片づけておいてね」などと声をかけたら、心の中で、男性は「分かってるよ!」と思っているかも知れません。

たとえ分かっていなくても、「そんなことまで、いちいちうるさい」と思われることもあります。

おおらかな人ならそんな風には思わないでしょうけれど、ついつい口うるさく言ってしまう女性は多いものです。

男性が何も言わずに、はいはいと聞いてくれるとしても、エスカレートする前に気づいて、自らやめましょう。

Sponsored Link

見守ることが大事

先回りは、仕事では役立つスキルだし、日常でも、気遣いとしては大事です。

でも、先回りした考えを口に出して、男性に注意するのはいけません。

命や大けがにつながるような重大なことならともかく、日常の些細なことだったら、経験を通して、本人自身に学んでもらえばいいのです。

口うるさいと思われないように。

余計なことは言わないようにしましょう。

これは、男性だけでなく、子供に対しても言えると思います。

「ああしなさい、こうしなさい、あれしちゃダメ、これしちゃダメ」いろいろ言われたら窮屈ですよね。

口うるさい女性と一緒に居ても、男性は癒されません。

少し言いたいことを我慢してみませんか。

婚活中はもちろんのこと、これは結婚後も大事です。

最後に

こういうことを書くと、なんで女性ばかり我慢して気遣わないといけないの?と思うかも知れませんが、女性の場合は、相手からアドバイスを受けたら、素直に受け入れられる人が多い気がします。

男性と、女性の、脳の違いというか、考え方の違いなんでしょうかね?

後天的なものか先天的なものかは、専門家でないのでわかりませんが、こういう性差による考え方の違いというのはあるのだなぁと感じることがあります。

それらを理解して、うまく対応すると、人生、生きやすくなるんじゃないでしょうか。

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑