ワッフルボウルメーカーでパーティーを楽しく!マツコの知らない世界

公開日: : 最終更新日:2016/12/14 その他

2016年10月18日放送の「クイズやさしいね」では、雑誌Mart(マート)の主婦ライターがオススメするレコルトのワッフルボウルメーカーが紹介されました。また12月13日放送の「マツコの知らない世界」でも紹介されました。

さまざまな食材でワッフルが作れる便利な調理家電です。

Sponsored Link

 

レコルトとは

レコルトとはフランス語で、「収穫」「収集」を意味します。コンパクトかつシンプルで、スタイリッシュな調理家電シリーズ。

1人〜2人用の使用に適した、コンパクトなサイズなので、少人数の家庭にちょうどいいサイズです。キッチンで、省スペースになるのが嬉しいですね。しかも、インテリア性が高く、オシャレなデザインなので、見える場所に置いておいても素敵です。

レコルトのワッフルボウルメーカーとは

そんなレコルトのワッフルボウルメーカーは、スタイリッシュでオシャレ! 大抵の家電は隠したいものですが、見える位置に置いておいても、かわいいデザインです。

また、7000円台で購入できるという手頃さも魅力。

クリスマスなど、パーティーの時にワッフルボウルが作れれば、調理の幅も広がり、盛り上がりますね。とくに子供たちが喜びそうです。

そして実用的。動画をご覧ください。

ワッフルボウルメーカーを使えば、さまざまな生地や材料で「食べられる器」が作れます。 ワッフル生地だけでなく、スイーツに合う甘い生地や、食事に合うシュガーレスの生地など。

「マツコの知らない世界」では餅2個を使って焼いた、お餅のワッフルをオススメしていました。マツコデラックスさんも絶賛のおいしさ。黒蜜をかけてもいいし、醤油をかけてもいいですね。

ワッフルボウルメーカーで「器」を焼いて作ったら、フルーツやアイスクリーム、サラダやおかずをトッピングして、いろいろな食べ方が楽しめますね。

  • サイズ:幅20×奥行22×高さ14cm
  • 材質:本体:フェノール樹脂、プレート:アルミダイキャスト(ノンスティック加工)
  • 消費電力:750W
  • レシピブック付き
  • 本体重量(kg):1.45

レコルトのワッフルボールメーカーは下記から購入できます。私が見たところ、アマゾンでも楽天でも7,560円が一番安いようです。

Sponsored Link

 

レコルトの製品紹介ページはコチラ

最後に

ワッフルボウルメーカーがあれば、調理の幅がぐんと広がって、とくに、おもてなしの時に役立ちそうですね。

HPでは、ごはんボウル、焼きそばボウル、白玉ワッフルなどが紹介されていますが、ほかにも、オリジナル料理や、オリジナルスイーツができそうですね!

クックパッドにも、ワッフルボウルメーカーを使ったレシピが紹介されていますし、ぜひいろいろ試してみてください。

Martオススメのホットプレート!クイズやさしいね

Mart厳選テーブル付きクーラーボックス!クイズやさしいね

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑