やまつみ(紙の山岳立体模型)富士山は所ジョージのベストバイ!ホンマでっか

公開日: : アート

紙を積み上げて行くだけで、山の立体模型が作れる「やまつみ」。以前は、「所さん、お届けものです」で紹介されましたが、「ホンマでっか」でも紹介されるのでしょうか? と思っていたら、紹介されました。

Sponsored Link

「ホンマでっか」とは

明石家さんまさんがMCを務める、フジテレビ系列の情報バラエティ番組。

進行はアナウンサーの加藤綾子さん。毎回、博識で強烈なキャラクターを持つ専門家・評論家が数人登場し、テーマに沿って、「ホンマでっか!?」というエピソードを紹介します。

3/14(水)は、2時間SP。「所ジョージが最近買って良かったものベスト10」が紹介されます。

その中で、「やまつみ」の富士山が紹介されました。

紙の立体山岳模型「やまつみ」とは

「やまつみ」は、誰でも簡単に作れる山岳模型キット。

複数の厚紙でできており、根気強く、その厚紙を積み上げていくことで、山岳模型が完成します。

厚紙は、等高線で切り抜かれているので、カッターなどは必要ありません。

また、すべてのパーツがシール加工されているので、のりなどで貼り付ける必要もありません。

地表の色や、主要な道路、登山道などは印刷されています。着色の必要はありません。

 

やまつみの作り方

ピンセットを使用し、等高線で切り抜かれた厚紙を、ひたすら貼り重ねていくのみ。

SNS上の口コミなど

「やまつみ」の通販サイト

山岳模型キット「やまつみ」はアマゾンで購入することができます。

 

最後に

これなら、根気のある人なら、誰でもできますね。

私は、プラモデルなどは苦手ですが、根気だけはあるので、私でもできるかも知れません。

所ジョージさんは富士山を作ったようですが、他にも、いろいろあるので、興味のある人は、難易度の高いものに挑戦してみてはいかがでしょうか。

セカンドストリート WEB買取
  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑