妄想彼氏”征十郎”って”赤司征十郎”!? さんまの東大方程式の勉強法

公開日: : アニメ・ゲーム

2017年3月1日(水)放送の「さんまの東大方程式」に登場した東大生の勉強法に、「征十郎(せいじゅうろう)って赤司征十郎?」と、ネットがザワついています。早速、「征十郎」がトレンド入りしています。

Sponsored Link

「さんまの東大方程式」とは

「さんまの東大方程式」(さんまのとうだいほうていしき)とは、フジテレビ系列不定期に放送されているバラエティ番組です。司会を務めるのは明石家さんまさんです。現役東大生40人が集まって、トークを繰り広げます。

その3/1(水)の放送で、登場した東大生の勉強法が話題になっています。

妄想彼氏”征十郎”って”赤司征十郎”!?

隙間時間を使う、受験に失敗したことを想像して頑張るなどの勉強法が紹介される中、「妄想彼氏に励ましてもらう小説を書く」という変わった勉強法が紹介されました。

その妄想小説の登場人物の名前が「征十郎(せいじゅうろう)」だったのです。

「征十郎」って、明らかに一般的な名前ではありませんよね…。しかもこの字。番組を見ていた多くの人が「征十郎って赤司征十郎!?」と突っ込んだようです。

赤司征十郎(あかしせいじゅうろう)とは

赤司征十郎とは、マンガ「黒子のバスケ」の登場人物です。

(下記の画像はアニメイトの商品リンク)

SNS上のコメント

 

最後に

普通は、受験を頑張ろうと思ったら、何よりもまず勉強に時間を割こうとするものですが、小説を書くというのが面白いですね。

しかも、征十郎はおそらく間違いなく赤司征十郎のことのようなので、彼女はマンガなどの趣味も十分楽しんでいたようですね。なにごともメリハリが大事ですね。

それにしても、征十郎の名前がゴールデン番組でこんなにも連呼されるなんて、なかなかないですよね…。妄想彼氏というだけでも笑えましたが、征十郎のことを知っている人はより笑えた放送でしたね。

音納陸(おとのりく)は2016ミスター東大候補者!発掘エトセトラさん

ムンロ王子は東大法学部卒の美しい男性タロット占い師!スクール革命

坂上忍24時!東大出身店主のみなとや食堂は24時間営業で儲かる?

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑