綺麗、素敵ねと褒められたい! 褒められやすくなる方法

公開日: : 最終更新日:2016/09/14 美・健康

人は褒められると嬉しいものです。

りほこが心がけて、効果をあげた方法をご紹介します。

Sponsored Link

服装は周囲への気遣い

服装とは、自分の個性を主張するためのものでもありますが、周囲の人の気遣い・マナーでもあります。

結婚式・告別式・仕事の時…など、服装にはルールがあるでしょう。

服装に気を遣うのは、自分のためではなく「相手のため」なのです。

あなたも、一緒に居る男性がおしゃれな格好をしていたり、一緒に居る友人が素敵な服装をしていたら、気分が楽しくなりませんか?

あなたが身なりに気を遣わず適当な格好をしていたら、そのような楽しみを、相手に与えることはできません。

「好きな服装」ではなく「似合う服」を選ぶ

あなたが、派手な色が好きだとしても、顔のパーツが小さい上品な顔立ちなら、色に負けてしまいます。

あなたがかわいい系の服装が好きだとしても、顔立ちが男顔系なら、たとえ美人でも、似合わないでしょう。(何でも似合うとしても、その人の良さを出し切れているとは言えません)

カラー診断などから、自分に似合う色を探すのもいいでしょう。あなたがパステルピンクが好きだとしても、顔写りが悪いかも知れません。

自分でどんな服が似合うか分からなければ、自分の顔立ちに近い芸能人を思い浮かべて、その人の服装やヘアメイクを真似するのもいいでしょう。

小粒なパーツの和風顔なのに、ハーフタレントの服装やメイクを真似するのは、素敵になる近道ではありません。

相手の好みに合わせた服装をする

 あなたが、服選びを自己満足のためにしているならいいのですが、周囲から褒められたいと思っているのなら、自分の好みより、周囲の好みに合わせたほうがウケがよくなります。

たとえば、あなたの女友達に、ファッション誌でいうところの、VERY系と、ヴァンサンカン系の人が居るとします。

友人が何系なのかは、その人の普段の服装を見て判断します。

VERY系の友人に会う時は、自分もVERY系に、ヴァンサンカン系の友人と会う時は、自分もヴァンサンカン系にするのです。

Sponsored Link

そうすることで、「あなたのその服、素敵ね」と言われる確率がグッと上がります。

ちなみに、りほこの母は、きちんとした服装が好きなので、母と出かける時は、デニムなどのカジュアルスタイルではなく、できるだけワンピースやカーディガンなど、母好みの服装にします。

そうすると「その服、いいよね」と言われます。

服装だけでなく、ヘアメイクも相手の雰囲気に寄せるといいです。

男性から褒められたいとき

男性に対しても「女性らしい服装が好きだろうからスカートを履こう」などと、相手好みの服装をするよう、ちょっと気遣いをすれば、「その服、似合ってるね」と言われる可能性が高まります。

友人のミカさんは、「夫は江角マキ子っぽいのが好きなんだよね」と言い、額を出して髪を後ろでしばり、服装もかっこいい系にしていました。(女友達と会う時は、髪をダウンスタイルにしたり、かわいい系の服装をしたり、楽しんでいましたよ)

http://rihokono.com/type-of-preference/

ヘアメイクも周囲の評価を参考に

同様に、髪型も、周囲からの評価を気にしましょう。「皆が何と言おうと私はショートがいいの!」と言うなら、それもアリですが。

「好きな髪型」ではなく、「似合う髪型」がいいし、「似合う髪型」というのは、「周囲が素敵と思う髪型」です。

まとめ

友人グループは、自分と似た人が多いから、極端に変える必要はないと思いますが、巻き髪&メイクバッチリの人たちと会う時に、薄化粧だと合わないでしょうし、その逆もしかりです。

同窓会などいろんなタイプの友人が居て、誰に合わせていいか迷う場合は、自分が褒められたいと思うグループに合わせたらいいです。

相手の好みに合わせれば、きっと褒められる確率が上がると思うので、試してみてください。

幸せそうなあの人が羨ましい! 婚活で悩むときは

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑