プリンちゃんはギネス記録を2つ持つビーグル犬!林先生の驚く初耳学

公開日: : 最終更新日:2017/11/26

2017年1月22日放送の「林先生が驚く初耳学」で、ギネス記録を2つも持つというビーグル犬「プリンちゃん」が登場します。プリンちゃんについて調べてみました。

Sponsored Link

「林先生が驚く初耳学」とは?

「林先生が驚く初耳学」は、毎日放送制作の教養バラエティ番組です。

メイン出演者は、予備校の東進ハイスクール講師の林修先生。世間であまり知られていない情報や、知恵などを「初耳ネタ」として、募集して、寄せられたネタから、博学で有名な林先生に出題します。そのネタが林先生にとって初耳だった場合は、初耳学に認定されます。

1/22の放送

1/22(日)の放送では、「ギネス世界記録」の公式認定員、マクミラン彩氏が登場し、ギネス世界記録の裏側や、衝撃の世界記録にまつわる問題で、林先生と対決します。

現在認定されている4万件以上のギネス世界記録の中から、マクミラン彩さんが選んだオススメの世界ギネス記録を紹介するとともに、そこにまつわる「初耳」なエピソードから問題を出題。

スタジオでは、ギネス世界記録を二つも持っているビーグル犬「プリンちゃん」とSexy Zone(セクシーゾーン)の中島健人さんによる縄跳びチャレンジも行われます。 

Sponsored Link

「プリンちゃん」とは?

「プリンちゃん」は、千葉県佐倉市在住の熊谷誠さんの愛犬で、メスのビーグル犬です。なんと、ギネス記録を2つも保持するスーパー犬です。

世界一ボールをキャッチする犬

プリンちゃんが持つギネス記録のひとつは「世界一ボールをキャッチする犬」として。2015年9月、当時9歳。

「プリンちゃん」は1分間立ったまま、いくつボールをセーブできるかという記録に挑戦。これまでの11セーブを打ち破り、14セーブという記録を達成し、ギネス記録に登録されました。

プリちゃんは、毎日15分のトレーニングを続け、立ったままボールをセーブする技術を身につけたそうです。

その様子を動画でご覧ください。

「バランスボール」に乗って10mを移動する速さで世界記録

もう1つは、フィットネス器具の「バランスボール」に乗って10メートルを移動する速さでギネス世界記録に認定されました。

2016年3月、当時10歳。

プリンちゃんは、全米子犬デーの3月23日に、ボールに乗ったまま10m先のゴールまで11.9秒で疾走して、世界記録を樹立しました。しかし、4日後には10.39秒をマークして、自己ベストを更新しました。

            http://www.afpbb.com/articles/-/3082204より引用

「ギネス世界記録2016」の本

「 ギネス世界記録2016」は、下記のアマゾンや楽天ブックスなどで購入できます。

Sponsored Link

ギネスは、個人でも誰でも挑戦できます。良かったら下記をご覧ください。

ギネス世界記録に挑戦したい!?ギネスへの登録申請方法は?WBS

最後に

天は二物を与えたというのでしょうか。プリンちゃんは、番組では縄跳びにもチャレンジするというし、何でも出来るんですね。

自分がギネス記録に載りたいと思わなくても、愛犬をギネスに載せたい、という人は居るかもしれませんね。挑戦できそうなジャンルをぜひ見つけてみてください。

↓ネットスクウェアの割引クーポンコード「nenga2018」ですよ。
  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑