TOKIOリーダー城島茂が挑戦するスラックラインとは?ウルトラマンDASH

公開日: : ジャニーズ, スポーツ

2017年1月1日元旦放送の「ウルトラマンDASH」では、TOKIOのリーダー城島茂さん(46歳)がスラックラインに挑戦します。

スラックラインとは幅5cmのトランポリンです。

Sponsored Link

「ウルトラマンDASH」とは

「ウルトラマンDASH」は、お正月恒例のテレビ番組です。次回は2017年1月1日(日)に日本テレビ系列で放送されます。

2017年元日も超一流アスリート×TOKIOが奇跡を起こします。

日常生活で突然訪れるピンチのシーン。そんな絶体絶命の状況に、超一流アスリートたちはその常人離れした技術でピンチを救い、奇跡を起こすことができるのでしょうか?

2017年の元旦の放送では、サッカー現役日本代表選手やリオ五輪メダリストのほか、各種競技のスーパースターが集結します。

“TOKIOのウルトラマン”城島茂さん(46歳)が肉体の限界に挑む!ということで、福田恭巳(ふくだゆきみ)さんを講師に迎え、城島茂さんが幅5cmのスラックラインを渡って…最後に大ジャンプをします。成功して嵐にバトンをつなげるのでしょうか?

「スラックライン」とは

スラックラインとは、ベルト状のラインの上を歩いたり、トランポリンのように飛んだりする綱渡りスポーツです。

テンションを張ったラインの上を歩くことで、体幹を鍛えることもできるし、バランス感覚や集中力などを鍛えることができます。

スラックライン専用のラインが市販されていて、主流はライン幅5cm、素材はポリエステルで、長さは15mが多いです。

伸縮性が高い30mのラインなども、上級者向けにあります。

上記の動画を見ると、自分にはとても無理だと思うかも知れませんが、普通は下記のように、歩くことから始めます。ラインの高さを40〜50cmぐらいの低い位置にすれば安心ですね。

サポートしてあげれば、小さな子供でも楽しめますね↓

「スラックライン」の通販

スラックラインは、下記の楽天市場やアマゾンで購入できます。

Sponsored Link

 

最後に

バーベキューやキャンプなどのアウトドアの時に、スラックラインを持っていけば、皆で楽しめて盛り上がりそうですね。

家の庭でもできるかなと思ったのですが、うちの場合、ちょうどいい位置に、それなりの太さの木がないのでダメですね。広さがあっても木がないとダメだし、木があっても立っている間隔が狭いとダメだし、そういう意味では、なかなか家庭では難しいかも知れません。

屋内で遊べるだけのスペースや巻き付けられる物などがあればいいですが。

それにしても城島茂さんってもう46歳なんですね。いつまでも頑張っててすごいです。私は、なかなか新しいことに挑戦できなくなってきましたが、まだまだ頑張らなくちゃと思います。

“らぁ麺やまぐち”は鶏そばがおいしいミシュラン掲載店!鉄腕ダッシュ

道の駅白沢で”なんつッ亭”大将古谷一郎のすいとん!イチゲン

ティファールT-Falのアクセススチームで衣類シワとり&殺ダニ!スマステ

monos PLUGO(プラゴ)はドーナツ型電源タップ!マツコの知らない世界

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑