子供の習い事にオススメ!おけいこサマーキャンプで伝統芸能

公開日: : 最終更新日:2016/10/06 トレンド

2016年10月2日(日) 放送の「 東京クラッソ!NEO」で、「おけいこサマーキャンプ」が紹介されます。

Sponsored Link
「東京クラッソ!NEO」とは

ディープな東京の魅力を発信していく30分番組。

MCは関根勤さんと、本田朋子さんが務めます。TOKYO MXテレビ(地上波9ch)。PC&スマホでTVが見られるエムキャス対応番組。

10/2の第1回のテーマは「日本人が知らない東京ディープカルチャー」です。東京在住外国人のピートさんが東京の文化を探ります。

その中で、子供が親しめる文化体験として「おけいこサマーキャンプ」(立川市開催)が紹介されたのです。





「おけいこサマーキャンプ」とは?

 半年にわたる「キッズ伝統芸能体験」という長期のプログラムもありますが、「おけいこサマーキャンプ」は、夏休み7月〜8月の1週間で、伝統芸能を体感できるプログラムです。

6回のお稽古と発表会を通して、プロの先生から、楽しく、本格的に、伝統芸能を学べます。

平成28年度(2016年)は、江東区と立川市で開催されました。来年(2017年)は分かりませんが、平成28年度のデータは下記の通りでした。

  • 期間: 約1週間 (6回のお稽古と発表会で、全7回)
  • 対象: 小学1年生~高校3年生
  • 募集期間: 5月〜6月頃
  • コース:「お箏コース」「日本舞踊コース」のいずれか
  • 5,000円(教材費等は別途で、約1,500円)
  • 会場: たましんRISURUホール(立川市市民会館)
  • 応募多数の場合は抽選。

発表会では、プロである先生の踊りや演奏も鑑賞できます。

Sponsored Link

参加条件として、1.全ての回に参加できること。2.この事業に関わる広報活動に協力できること(取材協力、写真・映像等の掲載・放映の承諾など)。とあります。

 参加者は「プロの芸を間近で見られて、良い経験になった」とか「子供が伝統芸能に興味を持った」「子供の成長を感じた」などと語っています。先生方の指導だけでなく、発表会では、先生の演技も鑑賞できるので、それも価値がありますね。

 まとめ

子供の習い事は数あれど、プロ中のプロから直接学ぶことのできる習い事というのは、ほとんどないのではないでしょうか。しかも、お手頃価格で。

子供は一流に触れさせてあげることが大事とよく聞きます。せっかく学ぶなら、その道のプロがいいですね。

また、伝統芸能の習い事もあまりありませんよね。幼い頃から英語教育に熱心な親御さんは多いですが、外国に行った時、自分の国の文化について語れない日本人も多いようです。そういう意味では、自分の国の伝統を学ぶことは、将来の国際交流に役立ちます。

広報活動の参加が条件のため、写真を撮られるのがイヤだとかいう人は向きませんが、そうでなければ、なかなか出来ない体験ができる、とてもいい機会です。密度の濃い一週間、忘れられない夏になりそうですね。

ただ、募集人数が少ないため、今回のように、テレビで取り上げられたら、ますます人気となり、抽選倍率が高くなる可能性があります。

次回は2017年の夏休みでしょうし、募集は5〜6月にあるようですから、興味のある人は気をつけてチェックしてくださいね。

詳しくは、キッズ伝統芸能体験のHPへ。

忍者一族の道場が北区田端に! 外国人にもオススメ

婦人画報のおかいもの
  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑