カラオケバトルの彩星りおん(元宝塚歌劇団)は男役から娘役。転身は大変?

公開日: : 最終更新日:2016/11/19 芸能

2016年9月28日放送のテレビ東京「THEカラオケ★バトル」に元タカラジェンヌの彩星りおんさんが出演します。

Sponsored Link
「THEカラオケ★バトル」とは?

テレビ東京系で放送されているカラオケ番組です。

司会は、堺正章さん、柳原可奈子さん、繁田美貴アナウンサー(テレビ東京)。

採点にはカラオケマシンを使用して、毎回テーマや出場者のカテゴリーを決めて対戦します。出場者は、局側で選定するか、一般から募集しています。第一興商のカラオケDAM関連サイトからも応募可能です。

各ジャンルで活躍する歌のプロたちが真剣勝負を繰り広げる番組です。

2016年9月28日放送の内容

 宝塚最強歌姫や、紅白歌手、民謡界のニュースター、 K-POP最強歌うま、開運演歌女子、ハイブリッド演歌が対戦します。

彩星りおんさんは、松山千春さんの「大空と大地の中で」を熱唱します。

ゲストは、石塚英彦さん、はいだしょうこさん、デヴィ・スカルノさん、岡副麻希さん、スピードワゴンさんです。 

 (↓カラオケバトルのベストアルバムが2016年12月21日に発売されます)

 

彩星りおんさんのプロフィール

  • 彩星りおん(あやほしりおん)
  • 元宝塚歌劇団、90期生の男役→月組の娘役
  • 出身地:大阪府茨木市
  • 同志社女子中学校卒業
  • 身長164cm(公称)

男役として活躍した後、娘役へ転身。瞬く間に娘役スターとなりました。高い歌唱力を持つタカラジェンヌだけが抜擢される「エトワール」という大役を3度も務めた実力の持ち主です。

  • 2002年 宝塚音楽学校 入学
  • 2004年  宝塚歌劇団に入団。雪組で初舞台。その後、月組に配属
  • 2008年 男役から娘役へ転向
  • 2010年『THE SCARLET PIMPERNEL』の新人公演で、ヒロインに抜擢される
  • 2011年 TAKARAZUKA SKY STAGEの第1期スカイ・ナビゲーターズに選ばれる(翌年4月の退団まで)
  • 2012年  『エドワード8世/Misty Station』をもって宝塚歌劇団を退団

彩星りおんさんの結婚相手は?

 彩星りおんさんは、2015年1月5日、自身のブログで、2014年の年末に、結婚・入籍したことを報告。

Sponsored Link

結婚相手については「心から尊敬できる大切な人です」と紹介しています。

彩星りおんさんの年齢は? 

 彩星りおんさんは、何歳なのでしょうか。

 2002年に宝塚音楽学校に入学しているので、仮に中学卒業後すぐの16歳になる年に入学したとしていたら、現在は少なくとも30歳 (2016年9月現在)。

宝塚音楽学校の受験は、中学3年〜高校3年(相当)の4回チャンスがあるので、仮に高3で合格して19歳になる年齢に入学したら、現在は33歳ですね。 

男役から娘役への転向はよくあるの?

宝塚歌劇団で、男役から娘役に転向したタカラジェンヌはたくさん居ます。

条はるきさん(大人の女役で有名)、五條愛川さん(エキゾチックな容姿が魅力)、姿晴香さん(元星組トップ娘役)、遙くららさん(元雪組トップ娘役)、若葉ひろみさん、鮎ゆうきさん、千紘れいかさん、天勢いづるさん、紫城るいさん、大湖せしるさん、純矢ちとせさんなど。

逆に、娘役から男役への転向はありませんね。男役は発声方法など、特別な訓練が必要でしょうし、身長の問題などもあるのでしょうか。

男役から娘役への転向の苦労

娘役への転向は多いですが、容易なものではありません。

舞台でのセリフが異なるだけでなく、歌の発声方法や踊りの方法まで、変える必要があるからです。

男役なら大股で歩きますが、娘役になるとドレスのラインが美しく見えるように歩く必要があります。

男役の時はリードしていたダンスや所作も、娘役になればリードされる側になります。

化粧の仕方も変わります。肌の色や眉毛の描き方、髪型やセットの仕方まですべて変わります。アクセサリーも必要になります。

髪型はリーゼントをやめて、髪を伸ばさなくてはいけません。シニヨンやお団子にしたり、カツラのデザインを考えたりして、セットも苦労します。

娘役用の稽古着も必要になります。男役だった人は、私服ではスカートをほとんど持っていないかも知れません。

感想

タカラジェンヌで、男役から娘役に変わる人は意外と多いです。そして、転向後に娘役トップになる人もいるなど、成功しているのですから、すごいですね。

彩星りおんさんも、娘役に転向して2年後には新人公演でヒロインに抜擢されるなど、あっという間に娘役として成功しています。実力があれば、男役、娘役関係ないのかも知れません。

私は宝塚歌劇は観賞するものの、特定の誰かのファンというわけではないので分かりませんが、熱心なファンは、好きなスターが急に男役から娘役に変わった時はどう感じるのでしょうか。そのままファンを続けるのでしょうか。ちょっと気になりました。

タカラジェンヌの中でも圧倒的な歌唱力を持つ彩星りおんさん。決勝進出なるのか。楽しみです。

Sponsored Link

宝塚歌劇最強歌姫RiRiKAは○で痩せた?カラオケバトル

カラオケバトルの松阪ゆうき,民謡界スターの異色の経歴とは!?

元宝塚歌劇団の壮一帆とは? 「かもしれない女優たち」出演,ヨシヒコも

ディーンフジオカ歌唱力は? 久保ミツロウ原案のアニメ「ユーリ」OP

↑お得なクーポンコードは「nenga2019」ですよ。

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑