ericaが関ジャニモーツァルト音楽王出演!泣き歌の意外な効果

公開日: : 最終更新日:2016/11/19 マナー, 芸能

2016年9月30日(金)、テレビ朝日系「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」に、「告うたのカリスマガール」と言われるシンガーソングライターのericaさんが出演します。

Sponsored Link

「関ジャニ∞のTheモーツァルト音楽王No.1決定戦」とは?

関ジャニ∞がMCを務める音楽バラエティー番組。出演者が、歌や楽器の演奏で競い合います。

今回は、No.1決定戦の第三弾。世界各国からの実力者をそろえ、これまで以上にハイレベルな音楽の戦いになりそうです。

ericaさんは、奇跡の泣きボイスで、ものまねサラブレッドの青木隆治さんに挑みます。対戦曲は、美空ひばりさんの「川の流れのように」です。

ericaとは?

 erica(えりか)。シンガーソングライター。

  • 出身地:山梨県北杜市 → 山梨県任命の「やまなし大使」
  • 年齢は、1985年11月19日生まれの31歳 (2016年9月現在)
  • 趣味:  服作り(手芸)、アクセサリー作り、ペットの犬と遊ぶこと
  • 身長:167cm

2006年に上京。オーディションで出会ったnao(元I WiSH)のプロデュースでアーティスト活動開始。

楽曲は、おもに「告白」「片思い」「失恋」などをテーマとしていて、それらは「告うた」と称され、女子中高生などの若い女性たちから支持を集めています。

SNSなどネットを活用した口コミ型のアーティストで、YouTube総再生回数は2500万回を超えています。

  

やまなし大使

山梨出身のericaさんは「やまなし大使」に任命されています。やまなし大使とは、山梨県から、山梨の魅力を、全国にPRし、情報発信することを委嘱された人。

 ちなみに「やまなし大使」というのは一人ではなく、在京の経済人や文化人を中心に、複数居ます。少なくとも2010年時点は660人も居ます。

歌手の田原俊彦さん、レミオロメン、スポーツ界では岡崎朋美さん、中井美穂さんや、ふかわりょう さん、歌手のイルカさんなどなど。

あなたへ贈る歌

「ミスコレ2014」テーマソングとなった、7作目のデジタルシングル「あなたへ贈る歌」は、一般知名度がそれほど高くない時期だったにも関わらず、下記のような人気でした。

  • レコチョクランキング デイリー 10位
  • DAM★うたウィークリーランキング ウィークリー 1位
  • 有線リクエストランキング ウィークリー 2位

TBS系「恋んトス シーズン2」主題歌の「運命を信じます」は、USENインディーズランキング週間1位を獲得しています。

泣き歌とは?

泣き歌とは、聞いたら泣きたくなる曲、泣ける曲などです。

ericaさんは、2016年8月24日 に「Super 泣き歌MIX 〜for you〜 」というコンピレーションアルバムをリリース。

ericaさんの“泣きソング”と“ラブ系チューン”のみを選び、DJ MIXした作品です。アルバムを聴いている時は一緒に泣いて、聴き終わったら、少しだけ前に進んでいけるようなアルバムにしたかったと、ericaさんは語っています。

下記のアマゾンや楽天市場から購入できます。

Sponsored Link

感想

 「暗い気分のときは、明るい曲を聞いて元気になったほうがいい」と考える人も居ます。暗い時に、暗い曲を聞いたら、よけいに気分が落ち込みそうですもんね。私も長いこと、そう思っていました。

しかし、音楽というのは、本当は、その時にあった感情の曲を聞いたほうがいいそうです。

人は落ち込んでいる時や、孤独を感じる時に 、あえて「悲しくなる曲」を聴くそうです。そして、悲しい音楽を聴くことで気分が良くなるそう。

そのように、自分に酔うような行為をするのは、ゆったりとした悲しい曲は、心に平和や優しい気持ちを引き起こすからです。

その時の悲しい感情や辛い感情を無視して、忘れるのではなく、じっくり向き合って、自分を通り過ぎていくのを認識するという作業が必要なのかもしれません。

そういう意味では、思いきり泣きたい時には、ericaさんの泣ける曲を聞くというのは、ピッタリなんでしょうね。

恋で辛い時、泣きたい時にはericaさんの曲を聴くのが一番かも知れませんね。

當山みれいが関ジャニモーツァルト音楽王に出演!苗字の由来は?

カラオケバトルの彩星りおん(元宝塚歌劇団)は男役から娘役。転身は大変?

↓ネットスクウェアの割引クーポンコード「nenga2018」ですよ。
  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑