不二製油の新しい豆乳とは?ガイアの夜明けに登場

公開日: : 最終更新日:2016/11/19

2016年10月4日放送「ガイアの夜明け」で紹介された不二製油。

不二製油は、特殊な技術を使い、豆乳を分離させることで”世界初”の製品を開発しました。

Sponsored Link

不二製油とは

不二製油(ふじせいゆ)。

不二製油は、食用油脂などの食品素材加工会社です。本社は大阪府泉佐野市住吉町にあります。

1990年代中には健康食品市場に進出。健康食品市場の専用ブランドとして『soyafarm(ソヤファーム)』ブランドがあります。主な製品は新クリアー製法でつくられた豆乳製品です。

現在は、油脂事業、製菓・製パン素材事業、大豆たん白事業を柱にグローバル展開2しています。

2012年に、USS製法で分離した「豆乳クリーム」と「低脂肪豆乳」を発表。

USS製法とは

USSとは、Ultra Soy Separationのことで、USS製法は世界初の特許製法です。

USS製法は、世界で初めて、大豆を卵や牛乳のように、「リポたん白画分(卵黄相当)」と「貯蔵たん白画分(卵白相当)」に分けました。

USS製法でつくられた新豆乳素材が、「豆乳クリーム」と「低脂肪豆乳」です。

この「豆乳クリーム」と「低脂肪豆乳」は、生乳の分離法に近い方法で、大豆を分離するものです。従来の豆乳にはなかった、おいしさや機能が多く確認されています。

  • 豆乳クリーム…卵黄や生クリームのような特長を持つ。ゆえにマヨネーズタイプのディップ
  • 低脂肪豆乳…卵白や脱脂乳のような特長を持つ。ゆえにメレンゲができる

USS製法では、ヘキサンなどの溶剤を使わず、大豆の成分をそのまま損なわず分離するので、安心・安全です。

製品紹介

濃厚豆乳

独自の低温排出法により、大豆の雑味を取り除き、大豆の風味、こく味を引き出しました。大豆固形分も11%と高く濃厚です。

原料は国産大豆を使用。遺伝子組換えの大豆は使っていません。大豆本来の持つ健康成分を損なわずに、よりおいしさを引き立たせます。

洋菓子・デザート向きで、豆乳ババロアや豆乳スフレなどお菓子作りにオススメ。

 下記の楽天市場から購入できます。 

 

ベジ白湯

ベジ白湯は、低脂肪豆乳「美味投入」のうま味を生かした、新しい素材。 化学調味料などは使わず、どんな料理とも相性が良く、あわせる素材の邪魔をしません。うま味とコク、優しい甘みが楽しめます。 希釈してスープとしても使えますし、ソースなどはそのまま使えば濃厚感が出ます。

Sponsored Link
 

感想

世界初の技術というのはすごいですね。この技術のお陰で、料理の幅と可能性がぐんと広がりました。

お菓子作りをしていると、使う砂糖の量や、生クリームの量など、食べている時には気にならなかったことが、気になるものです。

その点、生クリーム代わりに豆乳クリームを使ったり、卵白代わりに低脂肪乳を使ってメレンゲなどのお菓子を作れば、カロリーのことを気にせずに済みますね。

カロリーの少ないマヨネーズも売られていますが、マヨネーズ代わりに豆乳クリームを使えば、カロリーは少ないし、栄養はあるしで、いいことだらけです。

世の中のカロリーカット製品は、カロリーは減っても添加物など、身体によくないものが使われている場合もあるから気になりますしね。

今後、「この全く新しい豆乳」を使った、どんな商品が出てくるのか、楽しみです。

 

Sponsored Link

 

漫画全巻ドットコムの”TORICO”は売上げを倍にした? 黄金の知恵

ケンコーマヨネーズはサラダやソースで売上を倍にした?黄金の知恵

ゆば甚オリジナルの湯葉丼(ゆば丼)は絶品!ビビット取り寄せ

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑