水切りカゴをなくすには?私はスタンド(ラック)付きのマットで断捨離できた!

公開日: : 節約術・断捨離

断捨離が趣味の私。水切りカゴもなくしたいと思いつつ、やはり必要だと思い、ずっと処分できずに居ました。

しかし、今回、やっと、断捨離することができました!!

Sponsored Link
 

使っていたのはステンレスの水切りカゴ

今まで使っていたのは、下記のようなステンレスの水切りカゴでした。

底板が斜めになっていて、自然と、たまった水がシンクに流れるタイプで便利でした。

ただ、難点としては、水切りラック自体を洗うのが大変なことでした。

食器のように全体を洗わずとも、底板に水垢がつかないように、まめに拭いたりする必要があります。

それが面倒で、なかなか、つねにピカピカの状態を維持することはできませんでした。

布だけで代用はできないと思った

ネットで調べると、水切りカゴを断捨離した人たちの多くは、布巾を敷いて、そこに食器を置いている人が多いようですが、私はそれだと、すぐビチャビチャになりそうでイヤでした。

umbraのユードライ ドライングマット

たまたま、アマゾンで、スタンド(=水切りラック)付きのドライングマットを発見して購入しました。

気に入った理由はスタンド

これは、ただの布と同じと言われれば同じですが、気に入った理由は、お皿を立てられるスタンド(=水切りラック)があることです。

価格も3000円しないぐらいだったので、試しに買ってみて、ダメだったら、また水切りカゴを使い続ければいいやと思って買ってみました。

思ったより大きい

届いてまず思ったのは、「思ったよりかなり大きい!」ということでした。賢明な人は事前にサイズを測るでしょうけれど、私は適当なので、サイズを確認もせずに購入しました。

ちなみに広げた時の大きさは、610mm×457mmありますよ。

水切りカゴを断捨離できれば、その分、スペースは空くし、ドライングマットを使わない時は、たたんで収納できるので、大きくてもいいかと思いました。

また、実際、使ってみると、洗った食器などを、あれもこれも置くので、これぐらいの大きさがないとダメだなと思いました。

もう一つ、小さいサイズもあるのですが、私には、小さいサイズでは足りなかったと思います。

それに、ドライングマットが大きいと言っても、「水切りカゴを断捨離したい」と考える人は、かなりのレベルのダンシャリアンだと思います。私のように、キッチンにもモノは少なく、スペースには余裕があるでしょうから、大丈夫ではないでしょうか。

udry

(↑美しく、並べておらず、すみません。適当な使い方です…)

食洗機と併用

我が家には、断捨離できない埋め込み式の大型食洗機があるので、ほとんどの食器は食洗機で洗っています。

食洗機で洗えない食器などをドライングマットに置いて、乾かしています。

ほとんどのお皿は食洗機で洗うため、ドライングマットのスタンドを使うことはあまりありませんが、包丁を立てて置いたり、ほかのものも、マットに密着させずに乾かすことができるので、スタンドは活躍しています。

スタンドは、マットについたゴムで固定されているので安定感はあります。スタンドの位置は、移動できますし、もちろん、スタンドをはずした状態での使用もできますよ。

手入れが簡単

なんといっても、手入れが簡単なのが魅力的でした。

マット部分は洗濯機で丸洗い。

スタンド部分は食洗機使用可能。

マットは厚みがあるわりに、すぐ乾くし、めんどくさがりの私にとっては簡単でした。マット自体は、どんどん水分を吸い取るというよりは、水をはじくような感じもします。

洗い替え用を購入

ドライングマットに仮置きした食器は、その後すぐに、布巾で拭いて収納し、マットは夜のうちに洗濯して干しておけば、翌朝には乾きます。

Sponsored Link

しかし、私は、めんどくさがりなため、食器をドライングマットに置いて、自然乾燥したいと思いました。

そのためには、洗い替えのマットが必要です。

しかし、私が調べた範囲では、このドライングマットには、洗い替え用のマットだけは売られていないので、もう一つ、同じもの(=スタンド部分も含めたもの)を購入しました。

最初は「スタンド部分は要らないのにな」と思っていましたが、スタンド部分も、まめに食洗機で洗うためには、もう一つ買って良かったです。

2つを交互に使っています。

ドライングマットのメリット・デメリット

メリット デメリット

皿が立てられるスタンド(=水切りラック)がある

 

水切りカゴ不要

 

使わない時は収納できてスッキリ

大きいので、置くためのスペースが必要

手入れが簡単

まめに洗濯するなら2つ購入する必要があるかも?
価格が手頃  マットだけの販売はない

ドライングマットの通販サイト

umbraのUDRY(ユードライ) ドライングマットは、下記の楽天市場やアマゾンなどで購入できます。

小さいものは1620円ぐらい、大きいものは2700円ぐらいです。私が使っているのは大きいほうです。

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑