着る人によって同じ服でも全然印象が違うと感じた経験/服選びのコツ

公開日: : 美・健康

「同じ服でも着る人で全然印象が違う」

と感じたことはないでしょうか。

私はあります。

とくにモデルという仕事をしていたため、そう感じることが多かったです。

Sponsored Link

浴衣ショーで

とある浴衣ショーに出演した際、モデルのリエちゃんが着ている水色の浴衣がとてもかわいくて、モデル仲間ながら「かわいいー!!」と思っていました。

その浴衣ショーは数日間開催され、日によって出演者が変わったり、着る衣装も変わりました。

ある日、その水色の浴衣を別のモデルAちゃんが着たのを見たのですが・・・全然、かわいく見えなかったのです。

着る人によって全然印象が違うんだな、と実感した出来事でした。

このエピソードで重要な点があるとしたら、どちらも同じ「かわいいモデル」だったという点です。

「かわいい子が着たから、かわいく見えた」「かわいくない子が着たからイマイチだった」というわけではないのです。

着物のショーの先生が

私は、モデル時代、着物のショーにもたくさん出ました。

美容師の先生が、モデルを選ぶのですが、その先生たちが話していたセリフが印象に残っています。

「えー、素人さん、使うの ? 素人さんじゃ、着物が映えないでしょー」

やはり、素人とモデルが着るのとでは違うのだなと思いました。

まず身長や手足の長さなどのスタイルが違うので、素人さんでは、舞台上で映えませんね。

脱線しますが、スタイルについては、素人さんと芸能人では全然違うのだなと思ったことが先日ありました。 

美人の友達が、K-POPのTWICEのダンスを練習しているというので、SNSにアップされた動画を見てみたら、「思っていたのと全然違った」ことに驚きました。

それまでは、本場TWICEのダンス動画しか見ていなかったのですが、高身長で手足の長いTWICEのダンスを、160cmもない友人が踊ると全く別モノになっていたのです。

スタイルが違うと、まるで印象が違うということです。

店員さんと同じ服

アパレルショップは、店員さんが、そのショップで扱う服を着ていますよね。

あるとき、素敵だなと思って手にとった服について、店員さんが「うちのスタッフも今、着てるんですよー」と言って、別のスタッフを指差して教えてくれました。

その人を見てみると、「素敵」とは思えず、一瞬、「やっぱり買うのやめようかな」と思いました。

試着してみたら良かったので買いましたが。

店員さんは、素敵に着こなせば服の売り上げに貢献するでしょうけれど、イマイチな場合は逆効果なのではないかなと思いました。

(美人とか、ブサイクとかではなく、その人に似合うかどうか、スタイルや雰囲気の問題だと思います)

服のレンタル

今、私は、服のレンタルサービスエディストクローゼットを利用しているのですが、HPでは、モデルさんが素敵に着こなしています。

ブロガーの人たちも、エディクロの服を着こなし、その様子を紹介しています。 

モデルさんが着て綺麗に見えるのは当たり前で、それだけでは参考になりませんもんね。小柄な人だったり、普通の体型の人が着て見せてくれるほうが、参考になるでしょう。

ただ、気になったのが、ブロガーの中には「えっ、イマイチ・・」という印象の着こなしの人もいることです。

服自体は素敵かも知れませんが、誰が着ても、素敵に見えるのではないのだと分かりました。

どんな高級ブランドでも万人に合う服などないのですから、結局、服が悪いのではなくて、単なる選択ミスだと思うのですが、私が見たものの中では、参考になるというより、「服がイマイチに見えてしまってレンタルするのをためらってしまう」場合もあり、それはどうかなと思いました。

Sponsored Link

私も失敗経験多数あり

私も服のレンタルの1回目は大失敗しました。

エディストクローゼットを利用した40代パート子持ち主婦の感想/2018.11

間違えて、自分でコーデセットをセレクトするのではなく、お任せのセットになってしまったのです。

お任せで届いた服は、私に似合わない色が多く、評判もイマイチでした。

2回目は自分で選んだ服ばかりなので、どれも似合うと評判でしたよ。

 

 また、別の失敗経験。

母が、知り合いの女性がとても素敵な服を着ていたというので、私にも全く同じ服を買ってきてくれました。

ところが、全然、似合いませんでした。

人によって、似合う色、似合う服が違うのですから、当たり前です。

最後に

芸能人が着ている服を見て、「この服かわいい!」と思って、買う人もいると思います。

が、誰でも似合うわけではないので、着てみたら「なんか違うなぁ」と感じることもあるでしょう。

どんな美女でも、すべての服が似合うわけではありません。

着こなせる服の幅が広い人はいるかも知れませんが、やはり、似合う服・似合わない服があるのです。

人を参考にする場合は、似ていると言われる芸能人などを参考にするのがいいかなと思います。

色についてはカラー診断しておくと失敗しなくて良いですね。私はサマータイプです。骨格診断もして、それはウェーブタイプだと分かりました。

これだけでも、かなり服選びがしやすくなります。

↓服選びでは、この本がとても参考になったのでオススメです。無駄な買い物をせずに済みますよ。

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑