断捨離でさらに捨てたもの,ブランドもの,ACアダプター,習い事など

公開日: : 最終更新日:2021/09/22 節約術・断捨離

断捨離を極めていくと、さらに捨てたくなります。

捨てるものはないかと探すようになります。

皆さんは、そういう時、何を捨てるでしょうか?

さらに捨てたもの

座布団

今、和室を子供の遊び場にしていて、テーブルなどを片付けています。

だから、座布団を敷いて、お客様を迎えるということはありません。

また、コロナの影響もあって、来客はほとんどありません。

来客があっても、今は、ソファですね。

大人数の時は、和室で床に座ったほうがたくさん座れるのかもしれませんが、そこまで大勢を呼ぶことは、今の時代、しばらくは難しいでしょう。

しかも、持っていた座布団は、母が買ってくれたもので、とくに好きな色・デザインというわけではなかったので、必要になったら、その時に好きなものを買いたいと思います。

何年後になるかは分かりませんが、その時は、きっと、より、デザインもよく、軽く、衛生的な商品が出ていることでしょう。

 

テプラのACアダプター

これまで、テプラはずっと電池で使用していました。

大量にラベルを作る場合はコンセントにさしたほうがいいのかもしれませんが、家庭で使う分には、たいてい、ちょっとだけ作りたいことが多かったです。

また、今はコンセントを使用する電化製品が増えて、コンセントの空きが少なくなっています。

ゆえに、どこでも手軽に使える電池のほうが便利で、テプラのACアダプターを使うことは全くありませんでした。

2015年に購入したテプラ。

6年間で、ACアダプターを使ったのは、数えるほど。なくても困らないな、と思いました。

それで、ACアダプターだけを捨てることにしました。

もし必要になったなら、新しいテプラを買ってもいいかもしれません。

 

adapta

↑ACアダプターを収納するスペースを確保するのも嫌だったので、処分してスッキリしました。

Fredのネックレス

Fredのケイト・モスコラボのアンカーデザインのネックレス。

当時は気に入って、よくつけていましたし、今も使おうと思えば、使えます。

でも、今はもっといいもの(ヴァンクリーフアーペルのニドパラディなど)もあるし、シンプルなネックレスはほかにもあるので、敢えて、わざわざ「絶対これでないと!」とは思いません。

それで売ることにしました。

ケースなどは断捨離していたので、売るなら、本当は残しておいたほうが良かったかもしれません。

でも、売るのは、お金が欲しいわけではなく、ゴミにするのがもったいないと思っただけなので、高く売れなくても、別にいいです。

バリエーションとして、アクセサリーをたくさん持っていたい人は持っていたらいいと思いますが、私はたくさんアクセサリーがあると、置き場所も必要だし、嫌なので売ることにしました。

Sponsored Link

Fred

 

ブランドもの

だんだん派手なブランドものを持つのが恥ずかしくなってきて処分しました。今は気分がいいです。処分したものもあるし、貸し出しに出しているものもあります。

月に2000円ぐらいですが、貯金しても、そんなに預金は増えないので、使わないバッグをレンタルに出すのはオススメですよ。

とくにシャネルのバッグはやはり人気のようで、つねにレンタルされて収入になります。

食器のセットのうちの一部

4枚・6枚など、セットの食器があると思いますが、使わない分は処分しました。

6枚セットのうちの半分を処分したり、2枚を処分したりするのです。

習い事

こどもの習い事は、週4回の体操教室に行かせています。

1度だけ別の曜日に振替ができます。

しかし、その同じ時間曜日に、月に2回ある学習塾の予定が入ってしまいました。

それで、体操教室は月4回ですが、1回は振り替えて、1回は休むことにしました。つまり月3回にするのです。

以前は、「必ず月4回行かなければいけない」という思い込みがありましたが、「月3回クラスがないなら、月1回分は捨てて、勝手に月3回にして通えばいいんだ」と気づけました。

月謝がもったいないかもしれませんが、どうしても調整がつかないなら、これもアリでしょう。

不要なブックマーク

Google Chromeなど使用していると、どんどんブックマークが増えてきます。

最近見ていないものなどは思い切って削除しました。

胎児の写真

妊娠中、やたらと産院が、胎児写真や動画の購入の案内をくれました。

当時から「赤ちゃんが生まれたら、胎児の写真なんか不要になるでしょ」と思っていたため、ほとんど買わず、タダでもらえるものだけ持っていたのですが、たくさんあったので一部を処分しました。

生まれた後の可愛い写真がたくさんあるのに、なんで敢えて胎児の時の写真がいるのか・・。

私は、自分自身の胎児の写真なんてないけれど、何も困っていないです。(時代的なものですが)

ですから処分しました。

最後に

断捨離に興味のある人は、服や食器など、基本的なものはほとんど処分していると思います。

さらに上に・・となると、私もよく調べるのですが、なかなかありません。

また、「さらに上に」となると、人によって違ってくるので、個人的な要素が大きくなるかもしれません。

私にとって、次の段階は、荷物をコンパクトにすることだと思っています。

↓より身軽を目指して頑張ります。

通勤バッグの中身をよりコンパクトで身軽に!バッグの進化を紹介

 



  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。

    かつては大手モデル事務所のオスカープロモーションに所属し、30代半ばまでモデル活動をしていました。

    合成界面活性剤不使用生活を15年以上続けています。

    ベイコート倶楽部なども利用しますが、断捨離と節約が趣味。

    見よう見まねで始めたブログなので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑