16時間断食を始めて一ヶ月経過/目を大きくしたい人にオススメ

公開日: : 美・健康

16時間断食を始めて一ヶ月経過しました。

その効果を報告します。

むくみがとれ、目が大きくするのに効果的!?

自分の顔を見て、「今日はイマイチだなー」とか「今日はいいかも?」と思うことはありませんか。

16時間断食を始める前は、正直、痩せすぎて頬がこけて、老けてしまうのではないかと不安がありましたが、それは大丈夫でした。

それどころか、痩せただけでなく、むくみがとれたようで、目が大きくなった気がしました。

私は、凹凸が少ないタイプの平面顔なので、太ったり、むくむと、目が埋もれてしまうのですが、逆に、痩せて、むくみがとれれば、目が大きく見えます。

Sponsored Link

ほかの人のブログを見ていても「むくみ」がとれたという証言は多いので、16時間断食は、むくみをとるのに効果的なのかもしれません。

目を大きくしたい人にとっては、ヘタに目を大きくするアイテムを使うより、まずは、むくみをとることが基本でしょうから、オススメです。(10代の成長期の人にはオススメできませんが)

私の場合は、とくに、朝食ではなく、夕食を抜いているので、効果が大きいかもしれません。

私は、16時間断食を始めて一ヶ月経過し、自分で鏡を見る時、いつ見ても「いいかも」と思うようになりました。

激ヤセからの体重安定か?

激ヤセを心配していましたが、もともとあった53kgの体重が最初にグッと50kgまで落ちたあと、49.8〜50.1ぐらいで安定したので、「このまま続けばいいなー」と思っていたら、1か月と1週間経った頃に、49.2kgになっており、これ以上痩せるのは避けたいと思っています。

20代なら身長167cmで、47kgでも良かったですが、40代になって47kgは痩せすぎだし、50kg〜52kgぐらいが綺麗に見えると思います。

今後、16時間断食を継続する上で、体重減少がネックですね。

痩せて、お尻が痛い

子供の塾の付き添いで、木の小さな椅子に座っていたとき、お尻の肉が薄くなったのか、お尻が痛いと感じました。

それで、カーディガンをお尻に敷いて、座りました。

以前はそんなことなかったので、明らかに痩せたのを感じました。

肉が薄くなって、いい椅子にしか座れなくなりましたね・・。

体重減少に対する対策

夕食抜きで16時間断食を続けている私にとって、激ヤセを避けるために、朝食と昼食をしっかりめに摂ることは大切です。

できるだけ間食もするようにしています。

手っ取り早くカロリー摂取したいからです。

本来であれば、ご飯を多めに食べたいのですが、夕食を食べないからといって、その分を朝と昼に食べられるわけではありません。

胃が小さくなったのでしょうか。

少ないご飯で動けるというのは、燃費がいいですね。

最後に

16時間断食は、私にとっては快適なので、このまま継続したいと思います。

16時間断食のデメリットなども、調べてみましたが、おそらく、大丈夫そうなので、継続します。

↓16時間断食を始めたばかりの時

16時間断食で激ヤセ!? 体験した結果,肌も綺麗に?40代半ば主婦はアンチエイジングのために



  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。

    かつては大手モデル事務所のオスカープロモーションに所属し、30代半ばまでモデル活動をしていました。

    合成界面活性剤不使用生活を15年以上続けています。

    ベイコート倶楽部なども利用しますが、断捨離と節約が趣味。

    見よう見まねで始めたブログなので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑