ボッテガヴェネタのカードケースをミニ財布としてレビュー/キャッシュレス時代に使う感想

公開日: : 家事・生活

キャッシュレス時代、大きな長財布や、二つ折りの財布ですら、大きくて邪魔だと感じることはありませんか?

普段の支払いは何で決済しているか?

あなたは、普段の支払いを何で決済していますか?

現金ですか?

私が現金を使うのは、以前は、クリーニング屋さんだけだったのですが、そこもpaypayに対応したため、今は、ほとんど現金を使うことはありません。

ランチに入る店で、たまに現金のみのところがあるので、そこでは現金支払いですが、もう、ほとんどがpaypayに対応しています。

近所の有名菓子店は「現金のみ」を貫いています。

それでもお客さんが大勢訪れるのですから、いくらでもお客さんが来る店は、キャッシュレスに対応しなくてもいいのかもしれませんね。

キャッシュレス時代はミニ財布でも大きすぎる?

そんな時代ですから、大きな財布は人気が翳り、今は、ミニ財布が流行っています。

私も3年前から、バレンシアガの三つ折り財布を愛用していました。

このペーパーミニウォレットです↓

 

しかし、キャッシュレス時代、このミニ財布ですら、大きくて邪魔だと感じるようになりました。

「薄い財布」「小さい財布」は、アイディア商品や、クラウドファンディングなどで、たくさん紹介されていて、チェックはするのですが、どれも難点は「デザイン」。

私は、とくべつブランド好きなわけではありませんが、ブランドもののデザインはやはり洗練されていて、優れているのだなと感じます。

そう思って、デパートで、まず、シンプルデザインが素敵なヴァレクストラをチェックしました。

しかし、私は、すでにヴァレクストラの名刺入れを使っており、おそろいにすると、バッグの中で探し辛くなる恐れがあるので、敢えて、異なるブランドにすることにしました。

カードケースを財布に転用

さまざまなブランドショップを巡り、ミニ財布をチェックしたのですが、なかなか、しっくりくるものがありませんでした。

そんな時、キャッシュレス時代の今は、「財布」ではなく、カードケースをミニ財布に転用するのがいいのだと気づきました。

たまたま、店員さんに勧められて気づいただけなのですが。

以前は、「お札を折って入れる財布は嫌だ」と思っていましたが、今は、それほど苦になりません。

なぜなら、それだけ、現金を使う機会が減っているからです。

そして、購入したのが、ボッテガヴェネタのカードケースです。

vottega1

ボッテガヴェネタのカードケースをミニ財布としてオススメする理由

ボッテガヴェネタのカードケースは、財布として本当に優秀です。

小さなバッグにも入る

小さく、かつ、薄いので、小さなバッグにも難なく入ります。

バッグを選ばないと言えます。

今、とにかく荷物のコンパクト化をしている私にとっては、重要なポイントです。

通勤バッグの中身をよりコンパクトで身軽に!バッグの進化を紹介

カードがすぐ取り出せる

カードは外ポケットに、4枚入ります。

私はここにクレジットカード2枚と、交通系ICカードなどを入れています。

交通系ICカードは、パスケースに入れたほうが、改札を通る時に便利だと思うかもしれませんが、私は敢えて、そうせずに、毎回、この財布から取り出す方法にしています。

なぜなら私は、持ち物を一つでも減らしたいからです。

改札を通る時のためだけに「パスケース」というアイテムを増やすことが我慢ならず、交通系ICカードを財布に入れています。

このミニ財布なら、いちいち財布を開いて取り出すのではなく、ワンアクションで、交通系ICカードを取り出せるので、ストレスがありません。

クレジットカードも同様です。

vottega1

お札も小銭も入る

お札と小銭は、どちらをファスナー側にいれるか悩みましたが、今は、ファスナーポケットにお札、ホックのポケットに小銭をいれています。

以前、使っていたバレンシアガのミニ財布は、小銭入れが小さく、少しいれると、フタが開きやすくなり、何度か、小銭をばらまいてしまっていました。

ボッテガヴェネタのカードケースも、そんなに小銭は入りませんが、フタが勝手に開くことはなさそうなので、そのストレスはなくなりました。

小銭はあまり入りませんが、やはり、キャッシュレス時代には、そんなにたくさんの小銭を必要としないので、その点も問題ありません。

vottega2

vottega3

vottega4

Sponsored Link

必要なものが大体入る

使用頻度の低いカード、たとえばQUOカードや図書カードなど、毎日は使わなくても、たまに使うものがある場合、お札と一緒にファスナーポケットに入れています。

コンビニでの買い物などは、大体、楽天EDYやpaypayだったりしますけどね。

vottega5

vottega6

vottega7

私は、小銭と一緒に、絆創膏も入れています。

ボッテガヴェネタのカードケースの購入サイト

ボッテガヴェネタのカードケースは楽天市場でも購入できます。

公式サイトより、お得に買えるものもありますね。

 

 

 

↑ボッテガヴェネタ定番の、斜めではなく、垂直に折られたデザインもあるということを知りました。公式サイトにもあったので、偽物ではありませんよ・・。

最後に

キャッシュレス時代になって、大きめの財布は人気がなくなったようですね。

「お札を折らずに持ち歩きたい」という人以外は、長財布は必要ないでしょう。

今まで、「小さな財布」として探し続けてきましたが、財布にこだわらず、「財布として使える何か」を探せば良いのだと気づけたことが今回の収穫です。

このカードケースに限らず、ほかのものでも、工夫して使ってみると、いいかもしれませんよ。



  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。

    かつては大手モデル事務所のオスカープロモーションに所属し、30代半ばまでモデル活動をしていました。

    合成界面活性剤不使用生活を15年以上続けています。

    ベイコート倶楽部なども利用しますが、断捨離と節約が趣味。

    見よう見まねで始めたブログなので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑