お菓子断ち4か月経過!激痩せで中止せざるを得ない!?体重激減

公開日: : 美・健康

お菓子断ち継続4か月経過。

もう、すでにお菓子を断つことは辛くありません。

高級会員制クラブのビュッフェで、おいしそうなケーキが並んでいましたが、手をつけませんでした。

いただきものが多い

自らはお菓子を買いません。

その分、お金は使わないので、家計にやさしいですね。

ただ、お中元や、手土産などで、お菓子をもらうことは多いです。

夫が飲み屋でももらってきます。

クッキーやゼリーなどは、来客用に少しだけ置いておき、ほとんどは親や、職場に持って行くなどして処分していますけどね。

たまには食べざるをえない時も

どうしても避けられないのは、外食した際の、ディナーについてくるデザートです。

そんなに、デザートがつくようなディナーを食べに行くことはありませんが、たまに行くと、残すわけにもいかず、食べていました。

娘が食べてくれるものは食べてもらいましたけどね。

それでも、全体的には、お菓子断ちは継続できていると言えます。

激痩せ!?

お菓子断ちを順調に継続している中、ある時、お風呂に入るために裸になり、ふと鏡を見たら、腕が、細すぎる気がしました。

美しい細さではなく、拒食症や難民の人たちみたいな細さに見えたのです。

それで、急いで体重計にのりました。

weight

すると、47.7kg。

私の身長は166.7cm。

学生時代は47kgでも問題ありませんでしたが、今はふっくらしているぐらいのほうが若く見えるので、理想体重は50kg。

自分では、痩せても49kgぐらいだと思っていたので、47kg台は明らかに痩せすぎです。

激痩せの原因の心当たりは、「お菓子断ち」しかありません。

運動はしていない

運動嫌いの私は、特別な運動は一切していません。

ただ、電車通勤ですし、仕事でお客さんのところに行く時などはよく歩くので、一日1万歩ぐらい歩いては居たと思います。

その状況は、お菓子断ちを始める前と、とくに変わりません。

お菓子は手っ取り早くカロリーを摂取できる

ご飯は、結構しっかり食べるほうです。

Sponsored Link

友人と集まっても、私が一番食べています。

ビュッフェに行っても、夫から「よく食べるなぁ」と言われるほどでしだ。

ただ、家にいるときは、食事が適当になるので、特別たくさん食べていたわけではありません。

糖質オフしたらまずいことは分かっていたので、炭水化物は積極的に食べていましたが。

それでも、お菓子のように、少量で大量のカロリーが摂取できるものは、なかなかありません。

お菓子断ちをしながら、痩せないようにするには、かなり大量の食事を摂らなければならないのですが、私には、それができていませんでした。

今後の方針

このまま、お菓子断ちを継続すると、痩せすぎてしまうと感じた私は、慌ててアイスクリームを食べてしまいました。

本当はご飯をたくさん食べたほうがいいのですが・・。

自分としては、「お菓子断ちは辛くないし、継続できる」のですが、体重が50kgになるまでは、お菓子断ちは中断しよう、と思いました。

ルールとしては、

  • 自分でお菓子は買わない
  • スナック菓子は食べない。
  • いただいたものを、無理のない範囲で食べる。

という感じです。

最後に

美容のためにと思って始めた「糖質オフ」と同様、「お菓子断ち」も、「激痩せ」が原因で中断せざるを得なくなりました。

お菓子断ちを徹底して、肌をきれいにしたりしたかったのですが・・・。

激痩せして、頬がこけるようなことになったら、若返りどころか、老化してしまいます。

目的は「お菓子断ち」ではなく「美しくなること」なので、そこを見誤らないためにも、お菓子断ちは一旦、中断します。

お菓子断ちした理由は肌のため!一ヶ月経過の結果と効果は!?

お菓子断ち2か月の経過報告!痩せた?シミが薄くなる!? 体重は減った?



  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑