エディストクローゼット40代が一年半継続してわかったメリット/EDIST

公開日: : サブスク生活, 家事・生活, 美・健康

洋服のレンタル EDIST CLOSET(エディストクローゼット)を利用し始めてから一年半経過しました。

最初に3か月のレギュラープランで試して、その後すぐに12か月のプラチナプランに変更。

その後の更新もプラチナプラン。

それぐらい気に入ったということです。

短期間ではわからなかった、メリットを紹介します。

一年半継続すると何が違うか

一年半継続すると、季節が巡り、同じ洋服に出会うことがあります。

エディクロでは、毎年、すべて新しい服が登場するのではなく、前年に登場した服が翌年も登場することがあるのです。

これは数ヶ月の短いプランでは、体験しないことですね。

メリット

体型は変わる

 40代ともなると、代謝が落ちて、うっかり太ってしまう人も多いでしょう。または、体質が変わって、激痩せしてしまう人もいます。

 私は、体型には気を配っているため、うっかり太ることはありませんが、敢えて太ることはあります。

40代すぎて、痩せすぎていると、頬がこけて、老けて見えることがあるからです。

高須院長もよく「痩せていると老ける」と語っているので、私も痩せすぎには気をつけるようにしています。

 それで、エディクロを始めた当初は49kgぐらいだったのに、今は敢えて53kgまで太りました。

当初は、167cmでSサイズをレンタルしてちょうどよかったのですが、53kgになった今は、タイトなデザインのボトムスはSサイズではピチピチでダメになりました。

太ってからダメになったスカートは例えばコレです↓

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

【 @clog__life さんラストブログ😭】 着まわしがお得意なリアル会員 @clog__life さんのブログは本日ラスト! 最後もたくさん着まわしコーデを紹介してくれています👉 https://ameblo.jp/edist-closet/entry-12510527767.html ・ @edist.closet プロフィール→公式サイト左上の三本線メニューから読む でblogへリンク! ・ ・ tops: #EDISTCLOSET #ギャザーデザインスリーブブラウス #skirt : #EDISTCLOSET #フォレストグリーンスカート #shoes : #velikoko ・ _________________________ ・ ・ #エディストクローゼット #エディクロ #きょコ #大人コーデ #着回し #ファッションレンタル #ママコーデ #ママファッション #ママスタイル #ママコーディネート #休日コーデ #おしゃれさんと繋がりたい #仕事復帰 #フォロバ #相互フォロー #相互 #30代コーデ #30代ファッション #ワーママコーデ #カラーコーデ #セール開催中

EDIST. CLOSET(@edist.closet)がシェアした投稿 –

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

本日のブログはオフィシャルEDIST. ayaさん(H155)さんが更新☺︎ 着やせ効果抜群のスカートのご紹介と沖縄旅行レポート✈️✨ ★プロフィール欄→公式サイトtopページ→ブログにリンク ・ ・ Tops #uniqlo Skirt #edistcloset Kセット ベロアフレアスカート Shoes #zara Bag #マンサーガブリエル ・ ・ #エディストクローゼット #edistcloset #着回し力抜群 #ファッションレンタル #シンプルライフ #シンプルコーデ #mamafashion #mamacode #ママファッション #ママコーデ #オフィスコーデ #通勤コーデ #通勤服 #お仕事コーデ #オフィスカジュアル #高見えコーデ #体型カバー #スタイルアップ #おしゃれさんと繋がりたい #OLコーデ #ユニクロコーデ #エディストクローゼットKセット

EDIST. CLOSET(@edist.closet)がシェアした投稿 –

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

ほんのり辛口なマニッシュカジュアルセット(Kセット)よりサイトで公開中のコーディネートをご紹介✨ ・ ・ 「ブラックのバルーンスリーブニットにブルーグレーのフレアスカートを合わせて、フェミニンさ際立つシルエットをメイク。シックな配色のおかげで甘さがトゥーマッチにならず、誰からも好印象な褒められスタイルが完成します。小物は色馴染みのいいグレーが◎」(スタイリスト・坂野陽子さん) ・ ・ トップス #edistcloset スカート EDIST. CLOSET タイツ #tabio @tabio.jp ピアス #ジューシーロック @juicyrock_official バッグ #レガロ @regalobagtokyo ・ ・ ・ #エディストクローゼット #edistcloset #着回し力抜群 #ファッションレンタル #シンプルライフ #シンプルコーデ #mamafashion #mamacode #ママファッション #ママコーデ #オフィスコーデ #通勤コーデ #通勤服 #お仕事コーデ #オフィスカジュアル #高見えコーデ #体型カバー #スタイルアップ #おしゃれさんと繋がりたい #OLコーデ #エディストクローゼットKセット

Sponsored Link

EDIST. CLOSET(@edist.closet)がシェアした投稿 –

 

  これが、「エディクロにしていてよかった!」と思った瞬間です。

いくら好きなデザインのスカートでも、Sサイズのものを購入していたら、今は「着られなくなっていた」はずです。

エディクロなら、「以前はSがちょうどよかったけど、今はMにしよう」と選択できます。

また、痩せすぎてしまったときには、またSに戻せますね。

 Mサイズが合わないほどに太ったらアウトでしょうけれど・・・。

(エディクロのMは11号サイズの人も入るように、ゆったりめに作られています)

好みは変わる

 洋服を選ぶとき、「先シーズンはこのデザインが気に入っていたけど、今年は気分じゃないな」と思うことがあります。

 これも「買わずに、エディクロにしていて良かった!」と思う瞬間です。

 好みは変わるし、飽きることもあります。

いくら気に入っていても、頻繁に着ていたら、飽きますよね。

そして、その服が購入したもので、ずっとクローゼットに入っていたら、見飽きるということもあります。

 また、毎日、違う人に会う仕事の人ならいいですが、私はほぼ同じメンバーに会い続ける仕事なので、いくら気に入っていても、あまりに着すぎたら「いつも同じ」と思われそうです。

 いろいろな服をちょっとずつ、飽きずに着続けられるのがエディクロ魅力です。

試せる

  皆さんは「気に入って、服を購入したものの、思ったほど活躍しなかったな」という経験はないでしょうか? 私はよくあります。

 エディクロは、実際に着て活用し、「気に入ったら買い取る」ことができるようにもなりました。

 私は、基本的には「服を増やしたくない」ので、できるだけ買取はしませんが、先日、ベージュのスカートは購入しました。

何にでも合わせやすかったからです。

 とくに、コロナ禍のときは、店も開いておらず、服の購入にはネットショッピングを利用する人がほとんどだったでしょう。

 ふつうのネットショッピングでは、買う時に試着できませんし、届いたものを試着して返品することはできますが、日常で数日着てみて試すことはできません。

 その点、エディクロは、実際使ってみてから購入できるので安心です。

服が増えない

 エディクロでは毎月4着届き、返すので、服が増えることはありません。

 断捨離が趣味の私にとっては、これも大きなメリットです。

 短期間ではこのメリットを享受しにくいでしょうが、長期間になると、クローゼットの中身が増えていないことが分かりやすいです。

 服が増えないと言っても、厳密には3月と9月に、プレゼントとして、服をもらうことはできるので、少し増えます。

ですが、プレゼントが要らない場合はポイントでもらうことも可能。

私の場合は、気に入ったセット(4点)をもらって、そのセットの中でも使わない服はすぐに処分。

だから、毎回、プレゼントのときには1着か2着増えるぐらいです。(4点とも自分に似合うモノなら重宝するのですが、なかなかそういうことはないので、これまでの3回のプレゼントで、大体、毎回2点は捨てます)

節約になる

  エディクロを利用し始めてから、余計な洋服を買わなくなった分、節約になりました。

「毎月8000円分も買わない」と言う人もいますが、ワンシーズン24000円以上、洋服に使っていた人なら、エディクロはオススメです。

(プラチナプランの一月分の金額が約8000円)

 毎日、全身、ユニクロやもっと安い服でいいという人は、別にエディクロでレンタルしなくてもいいと思うんですが、やはり、ユニクロは手持ちの「いい服」と組み合わせてこそ活きるもの。

毎日、全身ユニクロだと、どうしても安っぽくなってしまいます。

 ですから、以前の私はユニクロを活用しつつ、たまにちょっといい服を買っていたのですが、それがなかなかの出費だったんですよね。

エディクロなら、毎月約8000円(プラチナプラン価格)で、安っぽくない服が4点も借りられるので助かります。

エディストクローゼットの不満な点

 あまり不満はありませんが、あるとすれば、人気のある服が、すぐに「入荷待ち」になることです。

いつでも好きな服が選べたらいいのですが、人気のある服というのは集中してしまいますね。

 それでも、早めに選んだり、その後もまめに見ていたら、選べることもあるので、今のところは、それほど不満のあるセレクトになったことはありません。

よくやる失敗

 服は約一ヶ月レンタルすることになりますが、レンタルする服は、実際に着る一ヶ月前ぐらいに、「その頃はこれぐらいの気温になっているだろう」と推測して選びます。

 短めの袖丈や薄い素材の服を選んだものの、「肌寒くて活用できなかった」ということがありました。

 逆に、「思ったより暖かくなって、暑くてあまり着られなかった」という人もいるかもしれません。そのあたりの選択は気をつけたほうがいいですね。

 ある程度は、上着で調節できると思いますが。

エディストクローゼットは今なら初月無料

   EDIST CLOSETは今なら初月無料。

ただし、期間限定なので、興味のある方は急いだほうがいいかもしれません。

最後に

 私はエディクロを利用するようになってから、服を買わなくなって、節約できるようになりました。

 レンタル中の服に飽きた頃には、次の服が届くし、不満はありません。 

今後も、ずっと12か月契約のプラチナプランで継続していくつもりです。

エディストクローゼットを利用した40代パート子持ち主婦の感想/2018.11/EDIST CLOSET

EDIST CLOSET(エディクロ)での失敗や不満/洋服のレンタル



  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑