ペチャットでスマホを通してぬいぐるみが喋る!マツコ知らない世界

公開日: : 最終更新日:2017/02/24 トレンド

2016年10月9日放送の「世界がザワついた[秘]映像 ビートたけしの知らないニュース 第10弾」(テレビ朝日)で、スマホでぬいぐるみがしゃべるようになるボタン型スピーカー「Pechat(ペチャット)」が紹介されました。

2016年12月12日(月)のNHK「まちかど情報室」でも紹介されました。

2017年2月21日(火)の「マツコの知らない世界」でも紹介されました。

Sponsored Link

Pechat(ペチャット)とは

Pechat ぺちゃっと。

ペチャットとは、ぬいぐるみと会話ができるようになる、ボタン型Bluetoothスピーカーです。

手持ちのぬいぐるみなどに、このボタン型のスピーカー「Pechat(ペチャット)」を取り付けて専用のスマホアプリで操作すると、ぬいぐるみと会話が楽しめるスピーカー。

手持ちのぬいぐるみが「喋るぬいぐるみ」に変身します。

Pechat(ペチャット)は、博報堂の新製品開発プロジェクト”monom”が開発。直径5cm、厚さ15mmのボタン型で、専用のスマホアプリから話しかけた音声を、かわいい声に変換して再生します。

ぬいぐるみに取り付ければ、親は“ぬいぐるみのふり”をして子どもに話しかけられます。

ぬいぐるみに限らず、5cmのデバイスが取り付けられるものなら何でも使えますね。

 遊ぶときは、大人がずっとスマホで喋らないといけないのかな、と思いましたが、そうではありません。

 ペチャットは、スマホから喋るだけでなく、入力した文章を読み上げたり、「すごーい」「だいすき」など録音しておいたセリフや歌を再生したり、子供の声に反応して、あいづちを打ったり、おうむ返しすることもできます。

子供の泣き声を検知して、スマホに知らせる機能もあります。

 

 

SNS上の感想など

 

最後に

プリモプエルをはじめ、喋るぬいぐるみというのは、これまでにもありましたが、特定のぬいぐるみしかダメだったので、家にあるお気に入りのヌイグルミが喋るようになるというのはいいですね!

また、決まった言葉しか喋らないぬいぐるみと違って、これはスピーカーなので、自由な会話ができるのもいいです。子供はビックリするでしょうね!?

このスピーカーを使って、子供に言うことを聞かせようと考える親御さんも居るかも知れませんが、そういうのは少なめにしてほしいですね。そのぬいぐるみのことが嫌いにならないように、楽しい会話をしてあげてほしいです。

 自分の子供用だけでなく、贈り物にも喜ばれそうですね!

“うまれてウーモ”は卵を自ら割って出てくるおもちゃ!?マツコ知らない世界

 

AgIC電子回路マーカーは紙に描くだけで!?NHKまちかど情報室

セイロカじゃない!聖路加国際大学の読み方は? アド街

絶品お取り寄せイチローの味噌だれ餃子!ビビットで紹介

裁縫苦手なら”貼り仕事”! 入園グッズやハロウィンにも

 

 

  • Sponsored Link


  • 管理人:りほこ
    元モデルのアラフォー主婦。
    合成界面活性剤不使用生活を10年以上続けています。
    ブログは2016年8月半ばから始め、お陰様で3か月目で月間10万PV達成。
    ブログは試行錯誤中で、とくに初期の手直しが全然できていないので、至らないところが多々あると思いますがよろしくお願いします。
PAGE TOP ↑